デジタル
アプリ
2019/1/31 19:15

月末の通信制限に陥らないために――データ通信の“見える化アプリ”はいかが?

月末が近くなると気になってくるものといえば、そう、「通信量」ですよね。一応、一定の通信量を超えたところでアラートが出るように設定するなどの対策は可能ですが、アラートが出たところで急激に減らせるわけでもなく、結局は通信制限に……なんてことも。やはり、通信制限を回避するには根本的にデータ通信を見直す必要がありそうです。今回、その一助となりそうなアプリが登場しました!

 

通信量の計測・ギガ節約に役立つアプリ「Clipbox 通信量チェッカー」

「Clipbox 通信量チェッカー」は、スマートフォンの通信量をモニターして計測し、データ使用量の節約・管理に役立つアプリです。

 

具体的には、通信量の測定や、グラフを用いた履歴の確認、直近の平均通信量などが把握でき、ウィジェットからも通信量を確認することが可能。また、毎月の速度制限を気にしている人、ギガを節約したい人にはかなりおすすめです。

 

動画、音楽、SNS、電子書籍などのコンテンツ消費によりデータ通信量が増大するなか、毎月の容量制限に悩むユーザーも多いはず。そんなとき「Clipbox 通信量チェッカー」を利用すれば、現状の把握や改善点の発見がしやすく、データ通信の計画的な利用の助けになりそうです。

【サービス概要】

●アプリ名:Clipbox 通信量チェッカー
●対応OS:iOS
●URL: https://itunes.apple.com/jp/app/id1438586100
●価格:無料

 

【主な機能】

●通信量(モバイルデータ通信/Wi-Fi)計測
●通信量、残データ容量表示
●アドバイス機能
●ウィジェット機能
●残データ量等のアラート機能

Clipbox 通信量チェッカー

Clipbox 通信量チェッカー

docomo(ドコモ)・SoftBank(ソフトバンク)・au(エーユー)などの通信キャリアの方に対応(3キャリア以外でも利用可能です)。アプリのインストール・利用は完全無料です。
https://itunes.apple.com/jp/app/id1438586100

※アプリで表示する通信量はあくまで目安の数値となります。正確な数値はキャリア公式サイトなどでご確認ください
TAG
SHARE ON