デジタル
通信機器
2022/5/2 11:30

【パターン別】ドコモの格安プランahamo(アハモ)の申し込み手順|エラーがでる原因や解決法も解説!

ahamo申し込み

ドコモの新料金プラン「ahamo」とは、データ容量20GBが月間2,970円で利用できる、オンライン専用プランです。

博士

毎月のスマホ料金を安くするために、これからahamoの申し込みを検討している方も多いじゃろう。

先に結論を述べると、ahamoへの申し込みはたった3つの手順で完了します。

本記事では、ahamoの申し込み手順のほか、注意点、申し込みがうまくできない時の原因・解決法などを徹底解説していきます。

この記事を読めば、ahamoの申し込み手続きがスムーズにすすめられるようになりますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ドコモの新料金プラン「ahamo」
ahamo

毎月のスマホ料金が安くなる!

  • 月額料金:2,970円
  • データ容量:20GB
  • 国内通話料金:5分無料
この記事の監修者
小川正人
新聞社が推薦する通信サービスに精通したコンサルタント。QUANTA代表。光回線や携帯電話・ポケット型WiFiなどのモバイルサービスの専門家。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いから月間60万PVの通信サービスメディアサイト「XERA」を運営。一時期は光回線を3社、携帯電話を12社同時に契約していた。2019年には2019年度バリューコマースMVPを受賞。監修者について(マイベストプロ)
この記事でわかること

ahamo申し込み前に確認すべき5つのこと

ahamoの申し込みをスムーズにすすめるために、まずは5つの項目を確認しておきましょう。

①申し込むタイミングや違約金有無

今使っているスマホの契約先で、2年縛りなどの「契約期間」が設定されている場合、更新期間以外に解約すると高額な違約金が発生する可能性があります。

助手のジョン
違約金は使っている会社やプランによって、1万円ほどかかる場合もあるよ。

自分のスマホの契約期間や、解約時にかかる違約金がわからない人は、スマホ会社の公式サイトや専用アプリから確認しましょう。

博士

公式サイトやアプリを見てもわからない場合は、電話やチャットから問い合わせよう!

②SIMロック解除の有無

ドコモ以外の他社スマホを持ち込む場合、端末によってはSIMロックがかかっている場合があります。

その場合は、事前にSIMロック解除をおこなう必要があります。

助手のジョン
SIMフリー端末やドコモ端末なら、SIMロック解除をしなくても大丈夫だよ。

SIMロック解除手続きは、Web・店舗・電話のいずれかの方法で必ず済ませておきましょう。

なお店舗で手続きをおこなうと3,300円の手数料かかるため、無料でできるWebでの手続きがおすすめです。

③MNP予約番号の取得

今利用している電話番号のまま乗り換えたい場合は、「MNP予約番号」を取得する必要があります。

<MNP予約番号とは>

  • Web・店舗・電話から取得できる10桁の番号のことで、取得日から15日間の有効期限が定められています。

ここでは、MNP予約番号が取得できる問い合わせ先をまとめました。

【MNP予約番号の取得窓口】
MNP予約申し込み連絡先 電話番号 Web
au / 沖縄セルラー 0077-75470
※受付時間:9:00~20:00
My au TOP:こちら
ソフトバンク 0800-100-5533
※9:00~20:00
My SoftBank:こちら
ワイモバイル 0570-039-151
※9:00~20:00
My Y!mobile:こちら
UQモバイル 0120-929-818
※9:00~20:00
my UQ mobile:こちら

15日間の有効期限を過ぎると、MNP予約番号を再取得する必要があります。

博士

取得したら、早めにahamoの申し込みをすすめるんじゃぞ!

なお、ドコモからahamoにプラン変更する際は、MNP予約番号を取得する必要はありません。

④SIMカードのサイズや種類

SIMには、「標準SIM」「microSIM」「nanoSIM」「eSIM」の4種類があります。

ahamoで提供されているSIMカードは、最小サイズの「nanoSIM」と端末内蔵型の「eSIM」の2種類です。

なお、eSIMを契約したい場合は、スマホ端末が対応しているかどうか必ず確認をおこないましょう。

助手のジョン
eSIM対応端末はまだそれほど多くないから、機種によっては契約できないことがあるんだよ

⑤データのバックアップ

新しいスマホ端末でahamoを利用する場合は、今利用しているスマホのデータを必ずバックアップしておきましょう。

データのバックアップは、iPhoneなら「iCloud」や「iTunes」、Androidなら専用アプリやMicro SDなどでかんたんにできます。

ただし一部のゲームアプリやLINEでは、個別でバックアップをしておかないと、すべてのデータが消えてしまう可能性があるので注意しましょう。

博士

個別でバックアップをしておく必要があるのか、事前に確認するんじゃ!

【場面別】ahamoに申し込む手順

ここでは、場面別でahamoへの申し込み手順を解説します。

自分の状況にあった方を確認してくださいね。

ahamoに新規申し込みをする場合

まずはahamoに新規申し込みする場合の手順について解説していきます。

①申し込み準備をおこなう

まず、本人確認書類と支払い方法の登録に必要なものを事前に揃えておきましょう。

<本人確認書類として使えるもの>

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • 健康保険証 + 補助書類

<支払いに必要なもの>

  • クレジットカード
  • 銀行口座がわかるもの:通帳やキャッシュカード

クレジットカードを持っていない人は、口座振替で支払うための通帳もしくはキャッシュカードを準備しておいてください。

②ahamoに申し込む

必要なものがすべて揃ったら、ahamo公式サイトにアクセスして、以下の手順どおりに手続きをすすめましょう。

<ahamoの申し込み手順>

  1. 右上の「申し込み」ボタンを選択する
  2. 「スマホとSIMをセットで購入」「SIMのみを購入」「eSIMのみを購入」のいずれかにチェックをし「次へ」を選択する
  3. 契約方法を選び「次へ」を選択する
  4. かけ放題オプションにチェックを入れ「次へ」を選択する
  5. 対応端末を確認して次の画面に移動
  6. dアカウントでログインをする
  7. 契約者情報・支払い情報を入力する
  8. 申し込み内容を確認して完了

申し込みが完了したのちに、確認メールが届きます。

助手のジョン
契約内容が合っているかどうか、念のため確認しようね。

③初期設定をおこない利用を開始する

申し込み内容に不備がなければ、端末やSIMカードが登録した住所に届きます。

到着したら、まずはahamoの公式サイトからログイン、もしくは電話で開通手続きを済ませましょう。

ahamoの開通手続きが終わったら、「111(通話料無料)」に電話をかけて発信テストをおこないます。

博士

初期設定がすべて終わったら、ahamoでインターネット接続をしてみよう!

ドコモからahamoにプラン変更をする場合

続いて、ドコモからahamoにプラン変更する場合について解説していきます。

①申し込み準備をおこなう

ドコモからahamoにプラン変更する際は、以下の3つが必要になるため必ず準備しましょう。

  • dアカウントの発行
  • dポイントクラブへの入会
  • オンライン発行dポイントカード番号
助手のジョン
dアカウントやdポイントクラブなどの手続きは、かんたんにできるから安心してね

②My docomoで契約内容の変更や廃止手続きをおこなう

ドコモからahamoにプラン変更する際、サービスによっては申し込み・設定変更・廃止などの手続きが必要になるケースがあります。

手続きが必要なサービスを以下にまとめたので、該当する人は「My docomo」からおこないましょう。

<事前に申し込み・変更・廃止が必要なサービス>

  • シェアパック
  • ドコモメール
  • データ専用プラン(2台目プラス含む)
  • 請求書によるお支払い
  • 請求書送付先住所
  • eビリング
  • 料金明細サービス
  • イマドコサーチ
  • ワンナンバーサービス
  • 契約者年齢
  • dポイントカード利用者情報登録 など
博士

自分がどのサービスを契約中かわからない人は、My docomoから確認しておくんじゃぞ!

③ahamoに申し込み、料金プラン変更手続きをおこなう

必要な手続きが完了したら、ahamoの公式サイトにアクセスして、料金プラン変更の申し込みをおこなってください。

料金プランの変更手続きは、以下のとおりです。

  1. 右上の「申し込み」ボタンを選択する
  2. 「料金プラン変更のみ」にチェックを入れ「次へ」を選択する
  3. 「申し込みはこちら」を選択する
  4. dアカウントにログインをする
  5. オプション・サービスを選択する
  6. 申し込み内容を確認してプラン変更が完了

ahamoで利用できないサービスを契約中の場合は、プラン変更と同時に自動解約されます。

<ahamoで利用できないドコモのサービス>

  • spモード コンテンツ決済サービス(dメニュー掲載コンテンツ)
  • ドコモ電話帳
  • データ保管BOX / dフォト(写真お預かり機能)
  • クラウド容量オプション
  • スケジュールなどクラウドサービス(spモード ケータイデータお預かりサービス)
  • ドコモアプリデータバックアップ
  • いちおしパック
  • 留守番電話サービス
  • メロディコール
  • 各種割引サービス など

なかには解約と同時にデータがすべて削除されるものが含まれているので、バックアップは必ずおこないましょう。

ahamo申し込みに関する注意点

ahamoに申し込みをする際は、いくつか注意すべきポイントがあります。

店頭で申し込む場合は手数料が発生する

ahamoを店頭で申し込むと、別途3,300円の手数料が発生します。

助手のジョン
オンライン手続きを難しく感じる人の中には、手数料を支払ってでもスタッフに相談しながら申し込みしたい人もいるだろうね

手数料を抑えたいけれども、どうしてもわからないことがあるという人は、ahamo公式サイトの「よくある質問」や「チャットサポート」を活用すると良いでしょう。

ahamoのチャットサポートは、AI対応の「チャットボット」とオペレーター対応の「有人チャット」の2種類があります。

スタッフと直接やり取りしたい場合は、午前9時~午後20時の間に有人チャットに問い合わせしてみてください。

一部のサービスが利用できない

ドコモの料金プランのひとつであるahamoですが、実は一部のドコモサービスが利用できません。

<ahamoで利用できないサービス例>

  • みんなドコモ割
  • ドコモ光セット割
  • ドコモ電話帳
  • クラウド容量オプション
  • ドコモアプリデータバックアップ など
博士

家族割やスマホとのセット割は、割引額が大きいから特に注意が必要じゃ!

またサービスによっては、申し込みや廃止の手続きが必要になることもあるため、事前に確認しておきましょう。

ahamoへの乗り換えで利用できなくなるサービスや、事前に申し込みや廃止の手続きが必要になるサービスについて、詳しく知りたい人は「ahamoに申し込み、料金プラン変更手続きをおこなう」をご覧ください。

18歳未満の申し込みができない

ahamoは未成年者名義での契約はできず、18歳以上の人でなければ申し込みができません。

以前までは20歳以上のみの契約でしたが、2022年4月の法改正により、現在は18歳以上と条件が引き上げられています。

なお、ahamoを親権者名義で契約していれば、18歳未満の人でも利用ができますよ。

キャリアメールの引き継ぎは申し込みと同時におこなう

月額330円のメールアドレス持ち運びサービス「ドコモメール持ち運び」に加入することで、ahamo契約後でもキャリアメールがそのまま利用できます。

しかしプラン変更と同時に加入する必要があり、契約後の申し込みができないので注意してください。

ドコモメール持ち運びに加入をしない場合は、クラウド上に保存されているメールがすべて削除されます。

助手のジョン
迷っている人はとりあえず加入しておいて、不要だと感じてから解約するのがおすすめだよ

ahamoの申し込みができない原因と対処法

ahamoの申し込みがうまくできない原因は、大きく分けて以下の5つが考えられるでしょう。

ドコモとの契約状況に問題がある

ahamoの提供会社であるドコモとの契約状況に何かしらの問題があれば、申し込みがうまくできません。

ドコモとの契約状況に問題がある場合は、主に以下の3つが原因として考えられます。

1.ドコモの料金に未払い分がある
支払い能力があるかどうかは、ahamoを契約する際の審査における重要なポイントです。
ドコモ料金の未払い分が残っているなら、まずは料金を精算してから申し込み手続きにうつりましょう。


2.ドコモオンラインショップで端末を購入している
ドコモオンラインショップで購入した端末は、ahamoでも問題なく使えると思う人は多いでしょう。
しかしドコモオンラインショップで過去に販売していた古すぎる機種は、ahamoに対応しておらず、利用自体ができないため注意しましょう。


3.ahamoへの移行に非対応のドコモのプランに加入している
ドコモのデータ専用プランを利用中の場合は、ahamoへのプラン変更ができません。

  • 5Gデータプラス
  • データプラス
  • データプラン(スマホ / タブ)
  • データプラン(ルーター)
  • 2台目プラス

上記の該当するプランを利用中の人は、申し込みをする前に「ギガライト」などの音声対応プランに変更しましょう。

通信環境に問題がある

ahamoはオンライン専用プランなので、通信環境に問題がある場合申し込みができない可能性があります。

1.WiFi環境がない場所で申し込み手続きをしている
ahamoはWeb上で手続きをおこなう必要があるため、WiFi環境がない場所での申し込みが難しい場合があります。
自宅にWiFi環境がないなら、フリーWiFiスポットなどに出掛けて、その場所で申し込みだけ済ませましょう。
周囲にWiFi環境がない場合は、ドコモショップでおこなう「ahamo WEBお申し込みサポート」や「ahamo WEBお手続きサポート」を利用するという方法もあります。

博士

3,300円の利用料金はかかりますが、スタッフと一緒にahamoの申し込みができるのも嬉しいポイントじゃ。


2.通信が不安定で申し込み手続きが完了できない
通信が不安定な環境でおこなうと、手続きの途中で接続が切れてしまう可能性があります。
申し込み手続きでは、契約情報や支払い方法などを入力する必要があり、どうしても時間がかかってしまいます。
ahamoに申し込みをする際は、ある程度時間がかかることを想定して、できる限り電波環境が良い場所に移動してから手続きにうつりましょう。

支払い方法に問題がある

インターネット回線の契約は料金を支払われる信用のうえで成立するため、支払い方法に問題がある場合申し込みができません。

1.クレジットカード情報に不備がある
クレジットカードを支払い方法に指定する場合、名義やカード番号に不備があると、認証に失敗してしまい手続きが完了されません。
クレジットカード番号は14~16桁と長いため、間違いがないよう確実に入力しましょう。
それでも申し込みできない場合は、ahamoの契約名義とクレジットカードの名義が同じかどうかも確認してみてください。


2.デビットカードやプリペイドカードを支払い方法に指定しようとしている
ahamoは一部のデビットカードにしか対応していないため、申し込みできない可能性があります。
対応しているデビットカードの種類は、各デビットカード発行会社に確認が必要です。
またドコモで「dカード プリペイド」が使えないことを考慮すると、ahamoでも支払い方法に指定できない可能性が高いです。

助手のジョン
どうしても申し込みができない場合は、クレジットカードもしくは口座振替で再度手続きをしてみてね。

3.クレジットカードが3Dセキュアに非対応もしくは登録できていない
クレジットカードを支払い方法に指定する場合、ahamoでは「3Dセキュア2.0」という本人認証をおこなう必要があります。
3Dセキュア2.0とは、クレジットカードの不正利用を防ぐための厳正な本人認証サービスのことです。
ahamoで利用するクレジットカードは、この3Dセキュア2.0に対応している必要があります。


4.クレジットカード自体が利用できない状態である
クレジットカードの限度額超過などが原因で、申し込みができない場合もあります。
利用できない原因がわからない場合は、クレジットカード会社に問い合わせをおこない確認しましょう。

MNP番号に問題がある

MNP予約番号を取得する際に何かしらの問題が発生すると、ahamoの申し込みができなくなる可能性が考えられます。

1.MNP予約番号の有効期限を過ぎている
MNP予約番号は取得日を含めて15日間の有効期限が設定されており、期限が過ぎるとahamoに申し込めません。
取得後は、できる限り早めにahamoに申し込みましょう。


2.MNP予約番号とahamo申し込みの名義が異なる
今のスマホ会社での名義とahamoの契約名義が異なる場合も、申し込みできない可能性があります。
万が一、異なる名義でMNP予約番号を取得してしまった場合は、別名義で再取得するか、契約情報を修正しましょう。

dアカウントに問題がある

ahamoで利用するdアカウントに問題がある場合、ahamoの申し込みができない可能性があります。

1.dアカウントの発行やdポイントクラブの会員登録が済んでいない
dアカウントやdポイントクラブのアカウントはahamoの契約に必須なので、発行・登録していない場合は申し込みできません。
dアカウントの発行とdポイントクラブの会員登録を忘れていた人は、手続きを完了してからahamoの申し込みにうつりましょう。


2.ahamo契約済みのdアカウントで申し込みを試みている
ahamoを契約できるのは、dアカウント1つにつき1回線のみなので、すでに契約済みの場合は申し込みができません。
2回線以上を契約したいなら、dアカウントを追加取得してから、ahamoの申し込みをしましょう。

ahamo申し込みによくある質問

ahamoの申し込みにおいて、ユーザーが疑問に感じやすいポイントを4つピックアップして回答していきます。

ahamo申し込み前に確認すべき点とは?

ahamoに申し込む前は、SIMロック解除の有無やデータのバックアップがとれているかなどのポイントを確認しましょう。

ahamoの申し込み前に確認すべきポイントについて詳しく知りたい人は、「ahamo申し込み前に確認すべき5つのこと」をご覧ください。

ahamoの申し込み手順を知りたい

ahamoに新規申し込みする場合は、たった3つの手順で完了します。

またドコモからahamoにプラン変更する場合も、同じくたった3つの手順で完了します。

ahamoの申し込み手順は、「【場面別】ahamoに申し込む手順」で詳しく解説しているのでそちらをご覧ください。

ahamoの申し込みにまつわる注意点とは?

ahamoに申し込み前に確認したい注意点は、以下のとおりです。

ahamoの申し込み時に関する注意点は、「ahamo申し込みに関する注意点」でより詳しく解説しています。

ahamoの申し込みができない原因とは?

ahamoの申し込みができない原因は、大きく分けて以下6つが理由として考えられます。

ahamoの申し込みができない原因や対処法について、詳しく知りたい人は「ahamoの申し込みができない原因と対処法」をご覧ください。

まとめ

今回はahamoの申し込みを検討している人に向けて、手順や注意点、申し込みできない場合の対処法について解説してきました。

ahamoへの新規申し込み・プラン変更する場合の手順は、たった3つの手順で完結します。

博士

ahamoは、データ容量20GBが月間2,970円で利用できるうえに、5分までの国内通話が無料で何度でも利用できる魅力的なプランじゃ。

契約を検討中の人や申し込みをおこなった人は、本記事を参考に申し込み手続きをすすめましょう。

ドコモの新料金プラン「ahamo」
ahamo

毎月のスマホ料金が安くなる!

  • 月額料金:2,970円
  • データ容量:20GB
  • 国内通話料金:5分無料