MVNO 関連記事

ファーウェイは2月9日、「nova」シリーズの最新モデル「HUAWEI nova lite 2」の販売を開始しました。MVNO(格安SIM事業者)向けのSIMフリーモデルで、楽天モバイル、NTTコムストア by gooSimseller(OCN モバイル ONE)、IIJmio、mineo、BIGLOBE モバイルなど14社が取り扱っています。
スペック的には「ミドルレンジ」と呼べる仕様ですが、想定実売価格は2万8000円前後。しかも、MVNOによっては、SIMとセットでさらに安く買えるんです。格安SIMで使えるから、ランニングコストが安いことは言うまでもありません。そんなHUAWEI nova lite 2をいち早く使ってみました。

ファーウェイは、3Dカーブの美しいガラスボディとローライトに強いダブルレンズカメラを搭載したSIMフリースマホ「honor 9」を10月12日に発売します。カラーはサファイアブルー、グレイシアグレー、楽天モバイル限定色のミッドナイトブラックの3色展開で、実売予想価格は5万3800円(税別)。honorシリーズはこれまで楽天モバイルでの独占販売を行っていましたが、本機からIIJmio、イオンモバイル、gooSimsellerを加えた4社のMVNOで販売されます。本機は若者向けをコンセプトにしたモデルで、前モデルから大きく2つの変更点があります。

スマートフォンでの通話が“かけ放題”プランは、3大キャリアやMVNOなど通信各社から提供されていますが、その内容は大きく2つに分けられます。ひとつが、まったく制限がなく、誰にでもいつでも何時間でも話せるフルかけ放題。もう…