エンタメ
2016/7/15 18:06

大丈夫か!? 西宮市が未確認生物で街おこし!? UMA 24体を探すスタンプラリーなど各種イベントが7/21から開催

この夏、西宮市でUMA(未確認生物)による街おこしが行われようとしています。西宮市の観光キャラクターである「みやたん」と未確認生物であるUMAたちがタッグを組み、スタンプリーをはじめとした様々なイベントを開催。一聞では「得体の知れない生き物たちを使って街おこしとは、西宮市、大丈夫?」と心配になりそうな話ですが、実際にどんなイベントが行われるのか紹介していきたいと思います。

輪転B3ヨコーオモテOL

 

2016年4月に刊行された「ナゾのいきものUMAをさがせ!! せかいいっしゅうへん」(学研プラス)は、子どもに人気のツチノコやカッパ、ネッシーなどのUMAさがしが、まるまる一冊たのしめる絵さがし本。自身もUMAの大ファンという西宮市在住の絵本作家・たかいよしかず氏による、コミカルなキャラクターが人気を博しています。

20160714-a09 (3)
↑未確認生物の面影は一切なく、コミカルでかわいらしいキャラクターだ

 

本イベントでは、西宮市、宝塚市、芦屋市内に24か所あるスタンプスポットの中から、5つのスタンプを集めるとイベント特製UMAカードがもらえます。スタンプ台紙となるシートは、「魅力発信ブースにしのみ屋」「こうしえん観光案内所」ほか、市内各所で配布予定。スタンプラリーの期間中は、人気の西宮市観光キャラクター・みやたん登場イベントや、作者のたかいよしかず氏によるワークショップなど、関連イベントも多く開催され、夏休み期間中に親子で楽しめる内容になっています。

 

【スタンプラリー概要】

「町じゅうににげだした ナゾのいきものUMAをさがせ!!」

日程:2016年7月21日(木)~8月31日(水)

参加費:無料

スタンプスポット:西宮市、宝塚市、芦屋市内 計24か所

 

【UMA関連イベント】

「せかいじゅうからやってきた ナゾのいきものUMAをさがせ!! inららぽーと甲子園」
店内各所に設置された大きなパネルからUMAをさがします。全問正解で特製UMAカードをプレゼント。

「たかいよしかずのナゾのいきものUMA展覧会 in 大手前アートセンター」
本書や西宮市観光キャラクター・みやたんのデザインを手がけた、たかいよしかず氏の作品展。期間中はたかい氏ワークショップも開催。

「みやたんといっしょにナゾのいきものUMA発見!!  in阪急西宮ガーデンズ4Fスカイガーデン」
真夏のスカイガーデンに雪を降らせるイベントを開催。ステージでは、みやたんとくろくまくんといっしょにUMAをもっと勉強しよう。たかいよしかず氏による立版古ワークショップも。

「ふしぎな生き物発見! ナゾのいきものUMAブックフェア in 市内図書館」
生態の珍しい生き物や、見た目が面白い生き物の本を特別展示します。

 

【関連書籍】

20160714-a09 (6)

ナゾのいきものUMAをさがせ!! せかいいっしゅうへん

作・絵:たかいよしかず

監修:並木伸一郎

定価:1300円+税

対象年齢:未就学児~小学生

仕様:A4変型32ページ

発売日:2016年4月28日

電子版:2016年7月28日(木)より順次配信予定

ISBN:978-4-05-204434-2

発行元:(株)学研プラス

 

ご覧いただいたとおり、一概にUMAといっても実際にはかわいらしいマスコットのようなキャラクターがほとんど。危害を加えたり、子どもの教育に悪影響を与えるような危険生物ではないのでご安心を。昨今では謎めいて愛着がわくキャラクターが人気を博しています。西宮近辺にお出かけの際には、ぜひUMAたちを探してみてくださいね。

 

【URL】

にしのみや観光協会 http://nishinomiya-kanko.jp/

UMAキャンペーンページ http://nishinomiya-kanko.jp/natsumiya/

学研出版サイト http://hon.gakken.jp/book/1020443400

TAG
SHARE ON