ファッション
メガネ
2021/3/5 16:00

スマホで手軽にメガネが作れる! JINS「CLICK&GO」を“メガネラバー”が試してみた

人と人との距離をとったり不要不急の外出を自粛したりといった“新しい生活様式”が定着しつつありますが、そんな時代の流れに合った“新しいメガネの購入様式”がJINSから登場しました。それが、スマホでフレーム選びから決済まで完結し、出来上がったメガネを店舗に受け取りに行くだけでOKという新サービス「CLICK&GO」(クリックアンドゴー)です。

 

今回は、この新サービスの魅力を、GetNavi webで「お父ちゃんは月曜日に歯を磨く」を連載中の芸人・チャーミングじろうちゃんが描くオリジナルストーリーで紹介しましょう。

 

 

「CLICK&GO」はココが便利!

マンガのなかでも紹介されていたように、JINS「CLICK&GO」の最も魅力的な点は、スマホのアプリで、メガネのバーチャル試着から店舗の在庫確認、決済までできてしまうこと。店舗に行ってメガネをじっくり選ぶ時間がない、外出は人混みを避けてなるべく短時間で用事を済ませたい、店舗内での待ち時間を短くしたい、という人も安心して自分好みのメガネを作れます。

 

また、受け取りの時は店舗で細かなフィッティング調整などのサービスを受けられますし、宅配便などでは配達時間に合わせて帰宅するのが難しいという人も、お店が開いている時間ならいつでも好きな時間に受け取ることができて便利。忙しい人にもピッタリなサービスといえるでしょう。

 

【CLICK&GOの便利ポイント】

・公式アプリまたはLINEから商品選び・決済まで事前に完了できるので、店頭滞在時間を短縮して“時短”につなげられる

・アプリ上で自由にバーチャル試着できるので、自宅にいながらじっくり自分に似合うメガネを選べる

・店頭で商品を受け取れるので、スタッフによる細かな調整を受けられる

・店舗の営業時間内ならいつでも受け取り可能。仕事の合間や通勤・通学の途中で店舗に立ち寄って手軽にメガネが受け取れる

 

「CLICK&GO」の利用方法をおさらい!

さて、ここで「CLICK&GO」の利用方法を簡単におさらいしてみましょう。

 

まずは、JINSの公式アプリをダウンロードします。LINEでJINSの公式アカウントを友だち登録してもOK。

↑JINS公式アプリのホーム画面

 

↑LINEでJINSの公式アカウントを友だち登録しても利用できます

 

続いて、公式アプリまたはLINEから、自分の好きなデザインのフレームを選んでみましょう。「FACE MATCH」機能を使えば、自分の顔を撮影してバーチャルで様々なフレームを試着できます。

↑アプリでバーチャル試着も可能

 

このときぜひ活用してほしいのが「JINS BRAIN」という機能。これは、JINSスタッフ約3000人が、のべ30万件のメガネ装着画像を評価することで完成させた人工知能をもとに、メガネの“似合い度”をパーセンテージで表示してくれるというもの。AとBのどちらのフレームにするか迷ったときなど、似合い度を参考にしてみるのもいいでしょう。

↑商品詳細の画面から「Click and Go」のボタンをタッチ

 

フレームが決まれば、次は受け取り店舗を選びます。「Click and Go」のボタンを押すと、GPSの位置機能を利用して、現在地の最寄りの店舗が表示されますので、そのなかから在庫がある店舗を選択します。このとき、職場や乗り換え駅の近くの店舗などを地図から選んで指定することも可能。受け取りに便利な店舗を選びましょう。

↑受け取り店舗を選んで在庫を確認します

 

受け取り店舗が決まったら、レンズの度数を入力します。以前にJINSの店舗でメガネを購入したことがあり公式アプリに保証書を登録していれば、レンズの度数が記録されているので、同じ度数のレンズを簡単に選択できます。

↑以前にJINSでメガネを購入し、アプリに保証書を登録していれば、レンズの度数をそのまま使用できます

 

また、手持ちのメガネのレンズ情報があれば、そちらを活用することも可能。改めて視力測定をしたい人、レンズの度数がわからない人は、店舗で視力測定を受けましょう。

 

度数を決定したら、レンズの種類を選びましょう。薄型非球面の「通常クリアレンズ」であれば、どんな度数でも追加料金は0円。このほかにも、ブルーライトカット機能のある「JINS SCREEN」(追加料金5000円+税)や、ファッショナブルな「カラーレンズ」(同3000円+税)など、様々なレンズが選べます(※)。

※:標準レンズ以外は、店舗の在庫状況によって1週間程度時間がかかる場合があります
↑標準レンズなら追加料金不要。オプションも選べます

 

フレームとレンズが決まれば、あとは決済をして出来上がり日数を確認し、完成通知が来たら店舗に受け取りに行くだけ。決済はクレジットカードのほか、LINE Payなども利用できます。店舗で支払いをする必要がなく、非接触で購入までできるのはうれしいですね。

 

新しい時代のメガネの買い方

“フィジカル・ディスタンシング”や“時短”、“非接触”といった、新しい生活様式にも適した特徴を備えたJINSの「CLICK&GO」は、これまでのメガネの買い方を変える新時代のサービスといえます。

 

一度利用すれば、2回目以降も簡単にメガネを作れるようになるので、マンガに登場するヒロイン・清水さんのようにその日の気分やファッションによって数種類のメガネを使い分ける“メガネラバー”にもオススメ!

 

アプリのFACE MATCH(バーチャル試着)やJINS BRAINを使って、メガネを片っ端から試着していくだけでも楽しめます。まずはJINS公式アプリをダウンロードしてみてはいかが?

 

【マンガをもう一度読む】※画像をタップすると閲覧できます。一部SNSからは表示できません。

 

TAG
SHARE ON