家電
2019/3/27 17:00

空気清浄機の大本命ブルーエアが「家電大賞2018 GetNavi賞」を獲得――空気清浄能力と良心価格を読者も編集部も高評価!

家電大賞2018のGetNavi賞を獲得したのは、空気清浄機の世界的大手が打ち出した戦略モデル。読者はもちろん、本誌編集部も惚れ込んだ、その魅力を解説する。

 

ブルーエアのHPはコチラ

 

清浄性能は保ち機能を限定、極めて合理的な製品に!!

ブルーエアの空気清浄機は、その性能が評価される一方、価格が高くなかなか手が出せないという人もいた。だが、405はセンサーを省いたことで従来モデルよりも2万円近くプライスダウン。

 

これは実に理にかなっており、実際、オートモードに頼らず自分で運転速度を設定するユーザーも多い。センサーに頼らずとも室内の空気は確実に改善するので、センサーなしでこの価格は大いにアリ。

 

大風量による清浄速度の速さ、フィルターの圧倒的集じん力(フィルターから自社開発するメーカーは少ない!!)に、「使ってみたら、アレルギーや花粉症が気にならなくなった」(49歳・男性)など、その清浄性能に感動の声が殺到した。

 

性能は保ちセンサーを省くことで手ごろになった405は、かなり納得感のある逸品。手入れがラクなのもありがたく、空気清浄機選びの“賢い選択肢”といえる!!

 

GetNavi賞

ブルーエア
Blueair Classic 405
実売価格6万9980円

圧倒的な空気清浄力を維持しつつ普及価格を実現。大風量を阻害することなくウイルスレベルの浮遊物を除去するフィルター技術で、0.1μmまでの微粒子を99.97%取り除く。

SPEC●適用床面積:~55㎡(33畳)●8畳あたりの清浄時間:約9分●サイズ/質量:W500×H590×奥行275㎜/約14㎏

 

【投票者の声】

デザインがシンプルで高性能。メンテも簡単で理想的な空気清浄機(44歳・男性)

加湿・イオン機能を付けず、空気清浄のみに特化した仕様が好み!(44歳・男性)

コスパが良い。もうほかの空気清浄機は使えない(40歳・女性)

 

 

【Check!!】
空気清浄能力

世界中の大使館も認める圧倒的な空気清浄スピード

吸着面積の大きい多層構造の分厚いフィルターと、大風量を循環させる送風技術で室内を素早く空気清浄。世界数百の大使館が同社製品を導入しており、その信頼性は折り紙付きだ。

 

 

【Check!!】
デザイン性

洗練を極めた製品デザインは様々なライフスタイルに合う

堅牢で遮音性に優れるスチールボディの、シンプルでムダのないデザインも魅力。あらゆる空間に調和する美しさで、スウェーデン国立美術館に展示されるほど高く評価されている。

 

 

【Check!!】
メンテナンス性

手入れは半年に一度のフィルター交換だけ!!

同社の空気清浄機はフィルター掃除が不要。約半年に一度フィルター交換(※)するだけで、高い空気清浄力が復活する。3年の製品保証付きなのも、自社技術への自信の表れだ。

 

※:1日24時間使用の場合の目安

 

ブルーエアのHPはコチラ

TAG
SHARE ON