家電
エアコン
2021/10/8 11:45

「ノクリア」史上最強の暖房能力! 寒冷地向けのZNシリーズが発売

富士通ゼネラルは、ノクリア史上最強の暖房能力を実現したとうたう、寒冷地向けの暖房強化エアコン「ゴク暖 ノクリア」ZNシリーズを、11月6日から発売すると発表しました。

 

業界トップクラスの暖房能力と省エネ性

本機は、外気温2℃時、暖房能力9.4kWと業界トップクラスの高い暖房能力を発揮し、外気温が低い時もしっかりと室内を暖めます。一方で、期間消費電力量は1081kWhで、高い省エネ性能も兼ね備えました。

 

素早く暖を作る機能も備えています。「あったかアップ」機能と「ハイパワー運転」で、外気温マイナス15℃時でも、最高約60℃の高温風で足元温度を最高約40℃まで強力に暖めます。外気温が氷点下の環境や寒い朝、帰宅直後のリビングルームなどでも しっかりと暖気を感じることができます。

 

また、外気温と室外機熱交換器の温度を約1秒に1回間隔できめ細かく確認し、霜取り運転の除霜時間を33%短縮することにも成功しました。

 

空気浄化や冷房にもこだわり

空気清浄機能である「ノクリア・クリーンシステム」を拡充。カビ菌や細菌を除去する富士通ゼネラル独自の「熱交換器加熱除菌」機能や「プラズマ空清」機能に加え、新たに室内機のフィルターにウイルス抑制作用があるコーティングを施した「ウイルカット・フィルター」を採用。近年高まっている、清潔・除菌ニーズへの対応を強化しました。

 

寒冷地向けモデルの本機ですが、冷房にもしっかりこだわっています。本機では、室温を保ちながら除湿する「再熱除湿」と冷房運転中に温度が設定温度になる前に再熱除湿に切り替える「さらさら冷房」を新たに搭載しました。寒冷地域における夏場の気温上昇により高まる冷房需要にも応える商品です。

↑DNシリーズ

 

なお、ZNシリーズよりコンパクトで、優れた設置性が特徴のDNシリーズも、ZNシリーズと同日の11月6日から発売を開始します。

 

ZNシリーズは8〜23畳向けの全6機種、DNシリーズは6〜18畳対応の全5機種。価格はすべてオープン価格となっています。

TAG
SHARE ON