ライフスタイル
2021/4/13 10:45

旅の資金は1000万円! 積水ハウス「TRIP BASE STYLE アンバサダー」大募集

積水ハウスは、地域とともに地方を盛り上げ、一緒に地方創生を進める「TRIP BASE STYLE アンバサダー」を、「TRIP BASE STYLE」公式サイトで募集しています。

 

同社は地方創生事業「Trip Base 道の駅プロジェクト」を、道の駅と隣接したホテル「フェアフィールド・バイ・マリオット」を拠点に、全国各地で提案し展開。地域の知られざる魅力を渡り歩く新しい旅のスタイルを、より多くの人に知ってもらい、地域の活性化に繋げたいという思いから、アンバサダーの募集に至ったとのこと。

↑「Trip Base 道の駅プロジェクト」に参画する、道の駅と隣接したホテル「フェアフィールド・バイ・マリオット」

 

旅の資金1000万円をたった一人で!

TRIP BASE STYLE アンバサダーは、「決まりきった旅ではない、自由な、自分らしい旅」「旅をすることで全国各地の隠れた魅力を知り、発信する旅」という新しい旅のスタイルで、コミュニケーションとWEB・SNS発信に積極的な20歳以上が対象。国籍は不問ですが、日本語でコミュニケーションをとれることが条件です。募集人数は1名。

 

アンバサダーとしての活動期間は2022年2月ごろより約1年間。資金は1000万円で、フェアフィールド・バイ・マリオットの宿泊費は積水ハウスが負担します。応募期間は6月30日までで、7月上旬に、一次選考の結果が発表されます。応募は公式サイトのほか、公式Twitter(@TRIPBASESTYLE)からも可能です。

TAG
SHARE ON