アウトドア
2020/2/10 10:30

ソロキャンプの必需品!? 手のひらに収まるランタン「LESCHI」レビュー

アウトドア製品のトップメーカー「Industrial Revolution」。同社を代表するブランド「UCO」の「LESCHI(レスシャイ)」は、手のひらサイズのランタン&フラッシュライトです。コンパクトながら野外でも大活躍するとあって、「レスシャイ最高。買ってよかった…」とアウトドア好きの注目を集め続けています。可愛らしい見た目だけでなく、機能性にも注目してレビューしていきましょう!

 

●可愛い見た目に機能性が詰め込まれた「LESCHI」(UCO)

夜のアウトドアシーンで必要不可欠なライトですが、できるだけ荷物にならない製品を選びたいですよね。収縮する「LESCHI」は、収納時の大きさがわずか10cmほど。伸ばした状態でも約13cmしかありません。文字通りの“手のひらサイズ”で驚きです。ちなみに重量は電池を入れた状態で約70g。とことんミニマムなアイテムですね。

 

 

 

無骨な雰囲気がなく、いい意味でおもちゃのような同商品。しかし本体部分のアルミボディは硬く頑丈なため、本格的な素材が使われていることがわかります。ツヤ消し加工されたアルミボディの質感が最高で、グッと心をつかまれました…。さらに防水機能(IPX-5)も備わっているので急な雨が降っても安心です。

 

 

それでは機能をチェックしていきます。電池は別売りなので、あらかじめ用意しておきましょう。下部にあるスイッチを押すと、暗闇の中でLEDがパッと輝きました。小さなボディからは想像できないほど明るくて正直ビックリ。スイッチを半押しすると、ハイビーム・ロービーム・ストロボに切り替えることができます。

 

↑ハイビーム・ロービーム・ストロボの三段階

 

ハイビームの明るさは110ルーメンで、点灯時間は2.5時間ほど。一方のロービームは34ルーメン、点灯時間は4時間なのでシーンによって使い分けできます。ヘッド部分を収納すればハンディライトに変身。可愛い見た目なのに、パワフルな機能が詰め込まれていました。

 

さらにショックコードがついているため、リュックや枝、ポール、自転車のハンドルなど好きなところへ固定することが可能。使い方次第で自由に照らすことができますよ。

 

 

 

愛用者の声を見ていくと、「とにかく便利です。テント内でランタンとして使用したり、トイレへ行く際には懐中電灯として使えます。見た目も可愛くて明るさも十分なので大満足」「軽量コンパクトで手のひらに収まるサイズなのが最高。ソロキャンプ用のアイテムとして必需品になりました!」などと大好評を博していました。

 

アウトドアのお供に「LESCHI」を連れて行ってみてはいかがでしょうか?

 

【ギャラリー】

TAG
SHARE ON