スポーツ
サッカー
2018/1/24 22:00

ロナウジーニョが見せた「仰天プレー」の数々!バルセロナが2分でまとめる

現役引退を発表した元ブラジル代表のロナウジーニョ。

 

華やかなプレーで“21世紀最初のスーパースター”としてサッカーファンに愛された選手が、ついにピッチを退いた。

 

その功績をたたえ、各方面から引退を惜しむ声が挙がっている。ロナウジーニョが全盛期を過ごしたバルセロナも、様々な企画を実施。YouTubeではバルサ時代に見せた鮮やかなプレーをまとめていた。

バルセロナが紹介したのは、ロナウジーニョがやった“jaw-dropping play”(あんぐりさせるようなプレー)の数々!

 

レアル・マドリー戦やチェルシー戦で決めた伝説のゴールは含まれていないが、それでも「エラシコ」やノールックパスなど代名詞とも言えるマジカルプレーが135秒でまとめられている。

 

ちなみに、チェルシー戦のスーパーゴールは、対戦相手であるチェルシーが彼らのアカウントで紹介していた。

クラブチームが他クラブ選手の引退に触れるケースは珍しく、しかも自チームが失点するシーンを紹介するのは異例中の異例。

チェルシーは「たとえあなたがどのチームを応援していたとしても、センセーショナルなゴール!」と記し、この得点を映像で紹介。引退するロナウジーニョの功績をたたえた。

TAG
SHARE ON