文房具
2017/3/27 17:00

衝撃の使い勝手! 国内の文房具マニアでさえあまり知らない「最強スゴ技アイテム」4選

仕事中はなにかと、小さい“困った”が発生しがち。そんなビジネスパーソンの悩みを、文房具のプロ・きだてたくさんが最新アイテムで解決! 今回の悩みは、「文房具の新製品はほぼ把握済み。 通でさえあまり知らない スゴ技アイテムを知りたいです」というもの。この場合、どんなレスキュー文房具がいいのでしょうか?

 

きだてさんによると、「新製品を、文房具店だけで探しているならまだまだ。真の通は、文房具店では買えない便利アイテムを、どこからともなく見つけ出し使いこなしているのだ。まずは今回紹介する2か所をチェックしてみよう!」とのこと。

 

その2か所とは、「カウネット」とホームセンター。「カウネット」は事務用品が切れたときに便利なオフィス通販です。実は、オリジナル商品「カウコレ」がスゴいと話題沸騰中! きだてさんは、「ここでしか買えない掘り出し物が狙うといい」とアドバイス。

 

また、ホームセンターには文房具店にはない“工具扱い”の文房具が多く存在します。チェックすべきは、プロが使っている工具文房具なのだとか。それぞれのおすすめアイテムは、以下の通り!

 

【その1】カウネット「ラクにはがせる布テープ」506円

20170318-de01(63)

 

お届け先にやさしい“はがしやすい”梱包テープ

テープの両サイドが無粘着になっている梱包用テープ。ダンボール箱を閉じるときはしっかりくっつき、開梱時はカッターなどを使わなくても、簡単にはがせるようになっています。

 

ココがスゴ技!

20170318-de01(64)

↑1両端7㎜が無粘着。 ここをつまんで引っぱ ればラクにはがせる
↑1両端7㎜が無粘着。 ここをつまんで引っぱ ればラクにはがせる

 

【その2】カウネット「タイトルラベルがはがしやすい背補強 フラットファイル(10冊入り)」969円

 

20170327_30

 

長く何度も使える高耐久性フラットファイル

ラベルシールをキレイにはがせるように、表面がコーティングされた2穴フラットファイル。また、棚から取り出す際に傷みがちな、背の角も補強してあるため、長持ちします。

 

↑表紙も背もラベルは何度でも貼りはがしOK。コツはゆっくりはがすこと
↑表紙も背もラベルは何度でも貼りはがしOK。コツはゆっくりはがすこと

 

ココがスゴ技!

↑棚から出すときに指をかける部分を補強。従来品の2倍の強度だ
↑棚から出すときに指をかける部分を補強。従来品の2倍の強度です

 

【その3】オルファ「スピードハイパー L型」実売価格700円

20170327_42

 

ダンボールが紙のようにスパッ! 衝撃の切れ味を体感せよ

切れ味の良い特専黒刃の研ぎ面に、フッ素加工を施した究極のスピードブレードを搭載。力を入れやすいゴムグリップボディ効果も加わり、切れ味が滑らかです。

 

ココがスゴ技!

↑切断抵抗値が約2分の1まで軽減された。新感覚の切れ味を体験できる
↑切断抵抗値が約2分の1まで軽減されました。新感覚の切れ味を体験できます

 

この替刃も使える!

※オルファ「ウェービーブレード(大)(3枚入)」実売価格330円

20170327_41

波形に特殊研磨された刃が、滑りやすい素材にも引っかかりスムーズにカットします。

 

【その4】エンジニア「鉄腕ハサミGT」2765円

20170318-de01(73)

 

最小にして最強の頼れる一本

工事現場のトラロープから革製品、PP板、銅線まで、なんでもザクッと切断する強力はさみ。手のひらサイズのコンパクトなボディに4つの刃を搭載し、様々な素材に対応できます。

 

ココがスゴ技!

↑ストレート刃: 厚みのある直刃は、紙や布もスムーズに切る
↑ストレート刃: 厚みのある直刃は、紙や布もスムーズに切ります

 

↑マイクロセレーション :滑りやすいものも切りやすい、細かいギザ刃
↑マイクロセレーション :滑りやすいものも切りやすい、細かいギザ刃

 

↑ワイヤーカッター: 刃の反対側は針金用のワイヤーカッター
↑ワイヤーカッター: 刃の反対側は針金用のワイヤーカッター

 

↑ダンボールオープナー: 刃先のエッジはダンボールオープナーになる
↑ダンボールオープナー: 刃先のエッジはダンボールオープナーになります

 

大型グリップ派にはコレ!

※エンジニア「鉄腕ハサミDP」2678円

20170327_43

切れ味と耐久性を両立したはさみ。力を込めやすい特殊グリップを採用。

 

もっとスゴ技アイテムがほしい人は、「カウネット」かホームセンターで文房具を探してみては? とくにプロ向けの文房具を使うと、自然とテンションがあがるもの。持っているだけでも、仕事がもっと楽しくなるはずですよ。

 

【解決してくれた人】

文具ライター きだてたくさん

機能派文具からオモシロ文具まで、いじり倒して語る文具ライター。自称世界一の色物文具コレクション(3000点以上)を保有している。

TAG
SHARE ON