話題
2018/12/7 10:50

吉野家初のファミリー商品!? 牛肉をギュウギュウに詰め込んだ「牛鍋ファミリーパック」

本格的なお店の味を楽しめる“テイクアウト”。料理の支度をする手間が省けて、時間のない現代人にとっては大助かりです。また近ごろはさまざまなお店で「お持ち帰り」システムが導入されたため、幅広いテイストの料理が自宅で味わえることに。この記事では続々と増え続けるテイクアウト商品をターゲットにしてご紹介していきます。

 

●「牛鍋ファミリーパック」(吉野家)

国内はもちろんのこと、世界でも愛されている牛丼チェーン“吉野家”。定番の“牛丼”だけではなく、カレーや定食などのメニューも取り揃えています。特に身体の芯まで温まる“牛鍋”が人気を集めていて、「身体がポカポカになるから、ついつい頼んじゃう」「寒くなってきた季節にピッタリ!」といった声が。そこで今回“お持ち帰り”してきた商品は、吉野家のファミリー向け新商品「牛鍋ファミリーパック」。880円で食べられる牛鍋は、いったいどんなテイストに仕上がっているのでしょうか。早速チェックしていきましょう!

 

同商品は、吉野家史上初となる“ファミリー向け商品”。通常のお値段は3人前780円、4人前980円ですが、2018年11月29日~12月16日までの間はそれぞれ100円引きで提供されています。

 

蓋を開けてからできばえをチェック。大盛の容器に“これでもか”と牛肉が盛りつけられていました。持ち上げてみると、手にズッシリとした重みが。牛肉のみの商品なので、家で食べるときはご飯を用意しましょう。

 

電子レンジで温めてみたところ、食欲をそそる香りが漂ってきました。この匂いの正体は、牛肉の下に隠れた大量の“つゆ”。甘く香ばしいつゆなので、ご飯との相性もバッチリです。

 

それでは早速牛肉を一口味見。食べてみると、ジューシーな旨味が口の中に押し寄せてきました。ご飯だけではなく、お酒のおつまみとしても活躍しそう。続いて、牛肉をつゆに浸してから一口味見してみましょう。甘辛いつゆが牛肉とよく絡み、絶妙なハーモニーを生み出しています。味を変えたいときは、お好みで付属されている唐辛子をかけてください。

 

同商品を食べた人からは、「つゆがめちゃくちゃ美味しい!」「甘いつゆだけでご飯が何杯でもいけちゃう」「牛肉が濃厚でたまらん…」「家族でワイワイ食べれそうだね」と大好評の声が続出。家族で食べるのにうってつけな「牛鍋ファミリーパック」が気になる方は、お近くの吉野家に足を運んでみては?

TAG
SHARE ON