話題
2019/1/29 10:50

【テイクアウトめし】ダブルソースが決め手! ジューシーで旨味たっぷり!! 松屋「鶏タルささみステーキ定食」

本格的なお店の味を楽しめる“テイクアウト”。料理の支度をする手間が省けて、時間のない現代人にとっては大助かりです。また近ごろはさまざまなお店で「お持ち帰り」システムが導入されたため、幅広いテイストの料理が自宅で味わえることに。この記事では続々と増え続けるテイクアウト商品をターゲットにして、皆さまにご紹介していきます。

 

●「鶏タルささみステーキ定食」(松屋)

「みんなの食卓でありたい」というキャッチコピーでお馴染みの、大手牛丼チェーン“松屋”。定番の「牛めし」以外にも、カレーや定食といったメニューを豊富に取り揃えています。中でもボリューム満点な定食メニューは大人気で、ファンからは「牛めしも大好きだけどやっぱりガッツリ派の俺は定食だな!」「お腹いっぱい食べたいから定食頼んでしまいがち」と好評の声が。そこで今回テイクアウトしてきた商品は、松屋の新作メニュー「鶏タルささみステーキ定食」です。650円で味わえる定食はどんなテイストに仕上がっているのか、早速チェックしていきましょう!

 

持ち帰りの定食は、ごはんと具が別々に盛られた容器に入っています。“ささみステーキ”が入っている容器を開けると、オイスターソースの香ばしい香りが漂ってきました。タルタルソースもかかっているので、見る限りはとってもクリーミー。味の予想が全くつかないため、早く食べたくて仕方がありません。

 

それではメインのステーキから味見していきましょう。鶏ささみが使われているため「もしかしたらパサパサしてるかも…」と思っていましたが、予想を覆すくらい柔らかくてジューシー。黒胡椒が効いたオイスターソースと松屋特製タルタルソースが絡み合い、鶏ささみの旨味をふんだんに引き出していました。

 

 

このダブルソースのおかげで、ご飯がどんどん進んでいきます。大き目のささみが3枚も入っているので、大盛りのご飯でも足りないくらい。少し濃いめの味つけですが、サラダを箸休めにすれば飽きずに完食できるでしょう。

 

同商品を食べた人からは、「今までにない味つけで病みつきになる!」「味が濃くてご飯がいくらでも食べられそう」「こんなにもご飯が進むおかずは初めて!」「一回食べたら忘れられない美味しさ」と絶賛の声が続出。発売終了日はまだ発表されていないので、気になる方はお近くの松屋まで足を運んでみてください!

TAG
SHARE ON