話題
2019/2/25 20:50

【カップ麺大全】あまりの再現度にハマる人続出!「カップヌードル ラザニア風 チーズミートソース味 ビッグ」

クオリティや値段、コンセプトなど様々な角度で進化を続けるカップ麺。料理の支度をする手間が省けて、時間のない現代人にとっては大助かりです。この記事では続々と発売される“カップ商品”をターゲットにして、皆さまにご紹介していきます。

 

●「カップヌードル ラザニア風 チーズミートソース味 ビッグ」(日清食品)

今回購入したのは、日清食品から発売された「カップヌードル ラザニア風 チーズミートソース味 ビッグ」。これまでカップヌードルシリーズからは、「メープルスモークベーコン味 ビッグ」や「インド風バターチキンカリー」など幅広いテイストの商品が登場してきました。待望の新商品は、イタリア料理の“ラザニア”をヌードルにアレンジ。果たしてどんな仕上がりになっているのか、レビューしていきましょう。

 

食べる前に、まずは中身をチェック。スープの粉末と乾燥したキューブ状のチーズ、にんじんや豚ミンチがごろごろ入っています。お湯を注げばすぐに食べられるタイプのカップ麺なので、作る工程が少なくてラクチン。それでは早速食べ進めていきます。

 

 

蓋を開けると、バジルとラザニアのような香りが。チーズが溶けてクリーミーな仕上がりになったところで、スープをいただきます。トマトベースに肉のうまみを効かせたまろやかなスープは、ラザニアに使われている「ミートソース」の味をバッチリ再現。トマトの酸味とチーズのまろやかなコクが、互いの味わいを引き立たせていました。スープにはとろみがありますが、意外にもさっぱりとした口当たりです。

 

続いて食べた麺は、コシがありスープと絡みやすいのが特徴。さらにモチモチした麺の弾力がラザニアの「パスタ生地」を彷彿させます。豚肉ミンチは塩けが効いていて、マイルドなヌードルに飽きることなく食べられそう。

 

実際に同商品を食べた人からは、「ラザニア風味ってくどい味かと思いきや、爽やかで食べやすかった」「チーズと肉、トマトの組み合わせは間違いなくウマい。みんな食べた方がいい」「ラザニア食べたことないけど、このカップヌードルがウマかったから今度本物を食べてみようと思う(笑)」「ミートソースの香りがたまらない。箱買い決定!」と絶賛する声が。

 

“ラザニア感”については「味はもちろん、匂いから既にラザニアだった」「目の前にラザニアがあると錯覚した。ミートソースとチーズの組み合わせは最強」といった反響も上がっています。

 

「カップヌードル ラザニア風 チーズミートソース味 ビッグ」は205円(税抜)で絶賛発売中。どんな味わいなのか気になった人は、ぜひチェックしてみてください。

TAG
SHARE ON