話題
2019/2/28 20:50

【カップ麺大全】辛い物好き必見! 魚粉の香りととうがらしがクセになる「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」

クオリティや値段、コンセプトなど様々な角度で進化を続けるカップ麺。料理の支度をする手間が省けて、時間のない現代人にとっては大助かりです。この記事では続々と発売される“カップ商品”をターゲットにして、皆さまにご紹介していきます。

 

●「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」(寿がきや)

今回レビューするのは、「寿がきや」の「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」。お湯を入れて4分待ちフタを空けると、湯気とともに食欲をそそるラー油の香りが立ち込めました。パッケージには「辛いものが苦手な方はご注意下さい」と書かれているので、辛党でも満足のいくスパイシーさが味わいが期待できそう。281円で味わえるラーメンをさっそく食べていきましょう!

 

 

アツアツのスープを一口飲むと、強烈な辛みが口の中を襲います。かつおと豚骨のうま味もしっかり感じられて、クセになる味わいを演出。さらに辛くしたい時には、後入れの粉末スープで辛みをアップするのもおススメですよ。額から流れ出る汗と、口の中をヒリヒリさせる刺激が辛いもの好きにはたまりません。

 

 

「辛辛魚らーめん」を食べた人からは、「今まで食べたラーメンの中で1番辛かった! やみつきになりそう」「魚粉の入った激辛スープがクセになります」「尋常じゃないほど汗が出るけど箸がとまらない」といった声が続出中。「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を堪能して、心地良く汗を流してみてはいかが?

 

TAG
SHARE ON