乗り物
2015/7/30 7:06

まるでスノーモービル! 前2輪、後1輪トライクの魅力とは?

普通自動車免許で味わえる未体験のドライブフィール

150717_6_08106_01

トライク
BRPジャパン Can-Am Spyder F3-S
215万7840円~232万2000円

 

トライクは名前の通り、「三輪車」として分類される新感覚の乗り物で、普通免許があれば誰でも乗れてしまうのが魅力。ヤマハ発動機、ハーレーダビッドソン、ピアッジオなど様々なメーカーからモデルが販売されていますが、今回、編集部が注目したのは「カンナム・スパイダー F3-S」です。フロント2輪、リア1輪の個性的なレイアウトを持つスタイルで、バイクでもなくクルマでもない不思議な操作感覚が特徴。バイクのように左右に体重を移動するのではなく、ハンドル操作によって曲がる感覚は、スノーモービルのようです。

同車は6速セミATのパドルシフトを上下させ、パワフルな走りを楽しむことが可能。スタビリティコントロールやトラクションコントロール、ABSなどの電子デバイスを装備し、安全性も万全です。

150717_6_08106_04

カンナム・スパイダー F3-S」は2つの前輪によって操舵、後輪によって駆動をするレイアウトを採用。タンデムでの走行も快適です。

150717_6_08106_02

体格に合わせてベストなライディングポジションへと調整できる「UFitシステム」を採用しています。

150717_6_08106_03

始動時にはディスプレイに注意事項を表示。セーフティガードを引き出してエンジンをかけます。

 

SPEC
●全長×全幅×全高:2642×1497×1099mm
●ホイールベース:1709mm
●車両重量:386kg
●エンジン:直列3気筒(ロータックス社製)
●ボア×ストローク:84×80mm
●最高出力:115PS/7250rpm
●最大トルク:13.2kg-m/5000rpm

 

 

この3モデルにも注目!

ピアッジオ MP3 ユアバン300

150717_6_08106_05

85万3000円
フロントに2輪を持つコンパクトなトライク。市街地でも扱いやすいサイズと、独立懸架方式のフロントサスペンションが特徴です。278㏄のパワフルな単気筒エンジンを搭載。

 

ハーレーダビッドソン トライグライド ウルトラ FLHTCUTG

150717_6_08106_06

425万円~432万9000円
ウルトラクラシックをベースに仕立てられたトライク。強烈な存在感を放つ鉄の馬は普通免許で乗れてしまう気軽さが大きな魅力です。電動リバースシステムを搭載しています。

 

BRPジャパン Can-Am Spyder RT Limited

150717_6_08106_07

308万8800円
F3-Sよりもラグジュアリーなライド感が特徴。Y型フレーム構造を持ち、こちらも前2輪、後1輪のスタイルで、バイクの開放感とスポーツカーの安定性を両立。

 

 

TAG
SHARE ON