乗り物
クルマ
2016/11/10 6:00

小回りのきくボディにゆとりある空間――ダイハツ新型小型乗用車「トール」は子育てファミリーにジャストフィット!

ダイハツ工業の新型小型乗用車「トール(THOR)」が11月9日より全国一斉に発売。 本モデルは、「家族とのつながり」をキーワードとして、「子育てファミリーの日常にジャストフィットするコンパクトファーストカー」を目指して開発された小型乗用車です。

20161109_y-koba_RR2_01トール G SAⅡ
↑左:トール G“SAⅡ”

 

20161109_y-koba_RR2_トール カスタム Gターボ SAⅡ
↑トール カスタム Gターボ“SAⅡ”

 

ダイハツが軽自動車で培ったパッケージング技術を応用し、ゆとりある室内空間を実現。家族の使用シーンを想起し、様々なシーンに対応できるシートアレンジと荷室を設定するなど、使い勝手にもこだわっています。

 

そのほか、回転式カップホルダーや大型乗降用アシストグリップ(チャイルドグリップ付)、TFTカラーマルチインフォメーションディスプレイなど家族に優しい思いやりの装備も多数採用。新開発となる1.0Lターボエンジンや、軽乗用車「ムーヴ」などの知見を応用した 高剛性ボディとDサスペンションの採用などにより、休日の遠出も楽しめる高い基本性能を実現しています。

 

“走り”と“燃費”を両立させた新開発の1.0Lターボエンジンを搭載した小型乗用車「トール」。ファミリーカーを探している人は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

TAG
SHARE ON