ワールド
2021/1/22 17:00

JICA広報誌mundiの人気企画「地球ギャラリー」がWebギャラリーに!: EARTH CAMP(1/31)トークイベントでは写真家が登場【JICA通信】

日本の政府開発援助(ODA)を実施する機関として、開発途上国への国際協力を行っているJICA(独立行政法人国際協力機構)の活動をシリーズで紹介していく「JICA通信」。今回は、新たに始まった「途上国の今」を伝えるウェブ上の写真ギャラリーと、その公開を記念したオンライントークイベントについて取り上げます。

↑Webギャラリー「mundi地球ギャラリー」のトップページ

 

JICA広報誌「mundi」の人気企画「地球ギャラリー」が、JICA公式ウェブサイト上で「mundi 地球ギャラリー」として新登場します。「地球ギャラリー」は2008年8月に連載が始まり、これまで約13年に渡って新進気鋭の写真家やベテランフォトジャーナリストらがとらえた「途上国の今」を写真と文章で紹介してきました。

 

今回、「mundi地球ギャラリー」の公開を記念して、国際協力キャンペーン「EARTH CAMP」メインイベントの1月31日に、写真家の清水匡さんと桜木奈央子さんのトークイベント「地球ギャラリー 写真で旅する世界~ファインダー越しの途上国~」をオンラインで開催します。さて、どんな話がお伺いできるのでしょうか?

「地球ギャラリー 写真で旅する世界~ファインダー越しの途上国~」

オンラインイベント視聴用URLはこちら

 

EARTH CAMP:コロナ禍においても「世界はつながっている」というメッセージを発信して国際協力・国際交流イベントを応援するキャンペーン。2021年1月30日と31日には、オンラインによるメインイベントを開催します。

https://earthcamp.jp/mainevent/

 

パキスタン大地震の復興支援から見えてきた女子教育の現状をルポ:清水匡さん

2005年10月の大地震で5700を超える教育施設が全壊・半壊の被害を受けたパキスタン。約15年経った今も、その半数近くが再建されていません。mundi 2019年1月号「地球ギャラリー」で「取り残された村」というタイトルで同国北部の村々をレポートしたのが、人道写真家の清水匡さんです。

 

清水さんは2003年からNGO「国境なき子どもたち」に所属しながら写真家として活動を続け、パキスタンでも学校の再建プロジェクトにNGOスタッフとして携わりつつ、子どもたちの姿を撮影しました。

↑mundi 地球ギャラリーに掲載されるインタビュー動画で、パキスタンについて語る清水匡さん

 

「今でもまともな校舎のない学校も多く、特に女子生徒の親御さんは、見知らぬ男性の目に触れやすい“青空学校”ですと、難色を示して通学させないこともめずらしくありません」と、現地ならではの事情を説明する清水さん。支援活動を続けていく中で、山岳地域は都市部と比べて女子教育の普及が遅れていることがわかりました。ニュースなどで取り上げられる機会も少ないことを指摘する清水さんは、「写真を通じて、パキスタンの子どもたちの現実をもっと多くの人々に伝えていきたい」と言葉に力を込めます。

↑清水さんの作品、mundi 2019年1月号 地球ギャラリー「取り残された村」より

 

↑清水さんの作品、地球ギャラリー「取り残された村」より

 

ウガンダの親友の結婚式で絆の大切さを改めて心に刻む:桜木奈央子さん

フォトグラファーの桜木奈央子さんは今から約20年前、大学在学中に訪れたウガンダ北部の内戦にショックを受けたといいます。「子どもたちが反政府ゲリラ軍に誘拐されないように守るシェルターでNGOの仕事を手伝いながら、そこの子どもたちや人々の写真を撮り始めました」

↑mundi 地球ギャラリーに掲載されるインタビュー動画で、ウガンダについて語る桜木奈央子さん

 

桜木さんはmundi 2020年6月号の「地球ギャラリー」で、NGO時代から続く親しい友人の結婚式をテーマに選びました。「2020年1月、ハレの日がやってきました。ウガンダでは結婚してすぐに式を上げずに、家庭が落ち着いてから披露宴を行うことも多いのです」と、記事には「12年越しの結婚式」とタイトルをつけました。作品は、幸せそうな新郎・新婦、笑顔で溢れる親戚や友人たちの姿が続きます。なぜ、親友の結婚式にカメラを向け、どんな狙いでシャッターを切ったのか。その想いを31日のトークイベントで語ります。

↑桜木さんの作品、mundi 2020年6月号 地球ギャラリー「12年後越しの結婚式」より

 

↑桜木さんの作品、地球ギャラリー「12年後越しの結婚式」より

 

EARTH CAMPでトークイベント「地球ギャラリー 写真で旅する世界」を開催

「mundi 地球ギャラリー」の公開を記念したトークイベント「地球ギャラリー 写真で旅する世界~ファインダー越しの途上国~」では、「テルマエ・ロマエ」などで知られる漫画家のヤマザキマリさんが登壇、落語家の春風亭昇吉さんがMCを担い、清水さん、桜木さんと途上国の姿を写真や漫画で表現する意義や苦労などを語り合います。

EARTH CAMP「地球ギャラリー 写真で旅する世界~ファインダー越しの途上国~」
1/31(日)12:00~13:30

オンラインイベント視聴用URLはこちら

「mundi 地球ギャラリー」では、今後、清水さん、桜木さんの作品だけでなく、ミクロネシアのごみ問題や、モンゴルの鷹匠の少年を追った作品なども紹介していきます。誌面では語り切れなかったエピソードを盛り込んだ写真家のインタビュー動画もぜひご覧ください。

 

Webギャラリー「mundi 地球ギャラリー」
https://www.jica.go.jp/publication/mundi/earth/index.html

 

TAG
SHARE ON