雑貨・日用品
2018/11/1 10:30

醤油かけすぎ問題の救世主! 醤油を霧状に噴射できる100均グッズ「醤油用スプレーボトル」

身の回りの生活用品から食品まで、何から何まで取り揃えている100円ショップ。しかし商品が豊富にありすぎるあまり、見落としているモノも多いかも。本稿では、値段以上の働きをしてくれる便利なグッズをレビューして大紹介していきます!

 

●「醤油用スプレーボトル」(ダイソー)

日本人の食生活に欠かせない調味料である“醤油”。納豆や冷奴だけでなく、野菜炒めや目玉焼きなど数えきれないくらいの料理で大活躍してくれます。しかし醤油さしやボトルから直接かけると、目を離したすきに大量にかかってしまうことも。せっかくの料理が濃い味つけになってしまうのは、予想以上にショックですよね。そこで今回は、ダイソーから発売されている「醤油用スプレーボトル」をピックアップしました。

 

手のひらサイズでコンパクトな「醤油用スプレーボトル」は、醤油を霧状に噴射できるアイテム。箱とボトル本体は、“本物の醤油”をイメージしたデザインが描かれています。一見香水やメイク用のボトルみたいですが、「醤油用スプレーボトル」と記載されているので間違えて体にかけてしまう心配はありません。

 

では実際に「醤油用スプレーボトル」を使ってみましょう。まずは上部のノズル部分を開けて、醤油を注いでいきます。しっかりとノズルを回したら準備完了。プッシュしてみると、霧状の醤油が勢いよく噴射されました。使ってみて驚いたのが、醤油が噴き出すスピード感。ワンプッシュで約0.1CCの醤油が瞬時に拡散され、広範囲に散らばっていきます。これで“醤油かけすぎ問題”も一件落着。さらに醤油をかける量が少しで済むため、減塩対策にも最適ですね。

 

 

またもう一つの注目ポイントは、持ち運びに便利なサイズ感。バックに忍ばせておけば、外出先の食事で「醤油をかけすぎたらどうしよう…」と思い悩む必要もなくなります。家だけでなく、外出先などのあらゆるシーンで使用できて驚くばかりでした。

 

実際に使用した人たちからは、「塩分が気になる年ごろだからいつも持ち歩いています!」「良く醤油をかけすぎて食事を台無しにすることがあるので買いました」「塩分を気にしている夫に持たせたら大絶賛していました!」「醤油をドボドボかける家族のために買ったら、みんなが薄味派になってくれて大助かり」といった反響が続出。醤油かけすぎ問題にお悩みの方は、是非「醤油用スプレーボトル」をゲットしてみては?

TAG
SHARE ON