雑貨・日用品
2020/11/17 10:30

支援総額200万円以上突破! メディアでも話題の「マスクフック」をレビュー

実用性のみならず、デザイン性にも定評のあるアクセサリーメーカー「サーカス」。同社で取り扱っている「マスクフック」は、マスク紐に装着することで耳の痛みから解放してくれるアイテムです。クラウドファンディングサイト「Makuake」にて先行販売され、支援総額は現在200万円以上を突破。今年7月に「ZIP!」で取り上げられたことにより、さらに注目を集めています。SNS上でも「シックなデザインが超おしゃれ」と話題になっていますが、その実力はいかに……?

 

●シーンを選ばないデザインと機能性バツグンな「マスクフック」(サーカス)

今や外出時には欠かせない存在のマスク。ただ長時間つけていると、耳の裏が痛くなったりと悩みはつきものですよね。かくいう私も、長時間の着用には違和感を覚えずにはいられません。そこで悩みを解決するべく、「マスクフック」(880円/税込)の購入を決意。さっそくその使い心地を確かめていきましょう。

 

スタイリッシュなデザインが目を惹く同商品。大きさはおよそ95(横)×9mm(縦)ほどで、細身の見た目が特徴です。色はブラック・ホワイト・クリアの全3種類。今回はシックでかっこいいブラックをチョイスしました。

 

使い方はいたってシンプル。マスク紐をフックに引っかけるだけで簡単に装着できます。アクリル素材でできており、軽く丈夫で安全性に優れているのもポイント。おまけに首にフィットしやすい形状のため、つけていても違和感がないのが魅力的です。

 

私も実際につけてみましたが、細身のデザインなのにズレる心配がないのが好印象でした。耳への負担が軽減されるほか、うなじの違和感も全くナシ。これなら長時間つけていても、負荷がかかりにくくなります。ひと息つく際には、首にかけておくのもGOOD。お手入れ方法は除菌シートでサッとひと拭きするのみで、水で丸洗いすることもできますよ。

 

 

またシーンを選ばない機能性については、好評の声が多い模様。実際に購入した人からも「スマートなビジュアルがスーツにもピッタリ」「スポーツや運動中でも使えそう」といった反響が続出していました。あなたもおしゃれなアイテムを使いこなして、マスクの煩わしさとオサラバしてみませんか?

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)

TAG
SHARE ON