雑貨・日用品
2021/9/16 10:30

ちょっとしたアイデアで箸置きが不要に!「所JAPAN」で話題を呼んだ「UKI HASHI」レビュー

生活用品の企画製造やデザインをおこなっているアッシュコンセプトではオリジナルブランド「+d」を展開中。先端が浮き上がる“箸置きいらず”な「UKI HASHI(ウキハシ)」も同ブランドの人気商品の1つです。過去にフジテレビ系列で放送中の「所JAPAN」で紹介されたことがあり、購入者からも「ちょっとしたアイデアで劇的に変わるのすごい!」「テーブルが汚れずに済むのがいいね」と大好評。どのようなアイテムなのか、じっくりチェックしていきましょう。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

●先端が浮き上がるデザインを取り入れた「UKI HASHI」(アッシュコンセプト)

直接テーブルに置かず、箸置きを使っている人は多いと思います。とはいえ、もしも箸置きを使わず箸を清潔に並べられたら…。そんなアイデアを実現したのが「UKI HASHI」(880円/税込)です。今回選んだのはスタンダードタイプの“よもぎ”カラーですが、他に“墨”や“薄紅”などのバリエーションも。テーブルクロスや食器になじむ色を事前に確かめておくといいかもしれません。

 

“ウキハシ”の名がつけられた意味は、下の画像を見れば一目瞭然。同商品は4面中1面の途中に山なりの角ができているのがわかります。そのため角のある面を下向きにして置いたところ、ご覧のとおり先端が見事に浮く状態となりました。

 

デザインで感心した点はもう1つ。先端を浮かせて置きたい時に、どの面を上に向けるか丸い印のおかげでわかりやすくなっていることです。一目で箸の向きを合わせられるので、箸を並べる際に手間取りません。

 

特殊な形状とはいえ、実際に握った印象は従来の箸と変わりなし。もちろん使い勝手にも影響は感じられず、すべりやすい食材もしっかりキャッチすることができましたよ。

 

 

既に同商品を愛用している人からは喜びの声が続出。「箸先の汚れを気にせずそのままテーブルに置けて便利!」「シンプルなデザインをキープした箸だから、テーブルに並べても見映えに違和感がない」といった反響が寄せられています。箸置きの用意・片づけを省きたい人は、ぜひ「UKI HASHI」を導入してみてくださいね。

TAG
SHARE ON