著者 - citrus

citrus

“知る”を楽しむトラストメディア。世の中の話題や多くの人が気になる事象を掘り下げた「時事的コラム」、心と身体に効く「ヘルス系記事」、知っていると得する「ライフハック」、旬のファッションやグルメなどの「ライフスタイル」など、ポジティブで「いいね!」したくなるような信頼感のある情報を厳選し、記事を提供していく。

【スマホに潜む恐怖】壁に耳あり、電車に目あり。アナタのスマホは覗かれてない?

先日電車の中で驚くべき光景に出くわした。目の前に立っていた女性がおもむろに財布からクレジットカードを取り出し、スマートフォンに何やら入力し始めたのだ。どうやらお買い物の真っ最中だったようだが、無防備にもほどがある。もしこの瞬間、誰かが彼女のスマホを覗き見して、アカウントやカード情報を記憶したら、あとからいくらでも悪用できてしまうではないか。

「ゲリラ豪雨」と「記録的短時間大雨」は違う? 大雨から身を守る情報収集のポイント

広島県の土砂災害の被害が大きかった「平成26年8月豪雨」、鬼怒川氾濫で大きな被害を出した「平成27年9月関東・東北豪雨」、北九州に甚大な被害をもたらした「平成29年7月九州北部豪雨」、毎年のように記録的な大雨が発生しています。大雨といえば昨今、「ゲリラ豪雨」という言葉をよく見聞きしますが、冒頭のような災害発生時にはあまり目にしません。その代わりに「大雨特別警報」とか「記録的短時間大雨情報」といった言葉をよく見かけます。ゲリラ豪雨はなくなってしまったのでしょうか、新しい警報が作られたのでしょうか、気象災害で報じられる用語と、それを見聞きした際に私たちがとるべき行動をご紹介します。

「57万円の高級トイレ」は高いのか? 意外と知らない「モノの値段の決まり方」

例えば、こういうニュースがあった。つぼのような「真の一体形便器」 57万円のトイレ発表(朝日新聞デジタル)。一方で、こういう話題もあった。1本3000円でも売れる、芯が出続けるシャープペン ぺんてる「オレンズ」が進化して高級に(日経トレンディネット)。モノの価格というのは、これが中々難しくて、イメージと価格が合わないと、高いとか安いとか思いがちだけれど、形がある「モノ」については、価格はそれなりの基準に基づいて設定されていることが多い。ただ、こちらに十分な知識がないから、実際のモノとのバランスが悪いように感じる。

【カネモテおじさんへの道】1日300円をムダにすると10年で100万円! この事実を知るべし

人にモテるだけでなく、お金にもモテるおじさん=「カネモテおじさん」になるためのコツをお伝えする本コラム。「我こそは、おじさんだ」という方、そして「お金にも人にも、両方モテたい!」という方。ぜひカネモテおじさんを目指して学んでいきましょう。

カールだけじゃない? 時代と共に姿を消した「スナック菓子」はこんなにあった……

今年5月に、明治「カール」の東日本販売が8月の生産分を持って終了との発表がありました。また、同社「サイコロキャラメル」も昨年3月で全国販売が終了など、今まで当たり前にあると思っていたスナック菓子が姿を消しています。[caption id="attachment_167654" align="alig...

海外のレンタカーは要注意! 使っていない高速道路料金の請求書が2年連続でアメリカから届いた話

夏休み、海外でレンタカーを借りて観光しよう!と思っている方にはぜひ読んで欲しい。筆者がアメリカで体験したびっくり「不正請求」の顛末である。

心配性な人ほど成功する!? 脳神経外科医による「不安」を「行動力」に変える欲求コントロール法とは?

「心配性な自分を変えて、ポジティブな人間になりたい」「私は心配性でネガティブ思考だから、きっと成功できないんだ……」そんな風に思い込んでいる人はいませんか? たしかに、世間ではポジティブ思考がもてはやされています。ポジティブでなければ成功できないと考えている人も多いかもしれません。しかし、それは大きな間違い。心配性は克服しなくてもいいのです。というよりも、むしろ心配性のほうが人生において有利なのです。

子どもが売り物のパンを素手でわしづかみ! 親の損害賠償は?

先日、パン屋で家族連れが起こした“ある出来事”に居合わせたという人が、その様子をSNSに投稿したところ、多くの広がりと議論を呼び話題になりました。それは2、3歳くらいの子どもが、パン屋で売り物のパンをわしづかみにしてしまったため、親がパンの弁償として買い取りを申し出たところ、店側のほうが「小さい子が...

排泄だけじゃない、ストレスや性欲までも解消!? 日本人がトイレに求める思いとは?

日本人の「トイレ」へのこだわりは、国際的にみても特徴的なものであるようです。日本発のヒット商品「ウォシュレット」は今や世界中で使われていますし、便座カバー、ペーパーカバーなどのこだわりは突出したものがあります。さらに、瞬間暖房機能付きの便座や自動洗浄機能など、トイレの進化は留まるところを知りません。

【意外と知らない】日本のプロ野球にあって、アメリカの大リーグに存在しないモノとは?

日本人が大リーグの球場を訪れたとき、「あれッ?」と思うことがあります。それは、圧倒的にネットが少ないこと。バックネットはあります。バックネットはバックストップと呼ばれ、球場ができた当初からあるのですが、バックネットの両サイドから内野、外野と続くネットがないのです。

国が「事実婚」を助長している?「法律婚」「内縁」との違い、歴史からニュースの裏を読む

先日、「事実婚夫婦に対しても不妊治療助成金の支給を検討中」との報道がありました。「事実婚」に対しては、“法律婚からの解放”と肯定する方もいれば、“家族秩序を揺るがせる”と否定する方もいるでしょう。今回は、事実婚への賛否は議論から外し、いくつかの観点から事実婚を整理し、その保護の在り方を考えてみましょう。

「ひよっこ」「あまちゃん」「あさが来た」なぜ朝ドラの登場人物は“失踪”するのか

視聴率10%を超えればヒット作と呼ばれる民放ドラマに対し、日々厳しい数字のジャッジにさらされているのがNHKの朝ドラだ。現在オンエアされているのは有村架純主演の『ひよっこ』。昭和39年からの約10年間、主人公・谷田部みね子の半生を描くという構成で、視聴率は回によって20%の壁を超えたり超えられなかったりという状況。

銀座一流クラブのママが伝授! 成功者が実践している「お断わり」の極意7箇条

銀座のママとして長年仕事をしていると、さまざまな人との出会いがあります。政界・財界・芸能界、スポーツ界で活躍する方もいらっしゃいますし、お客様だけではなく、銀座で働く先輩の女性たち、同僚や後輩、現在「クラブ由美」に在籍する女性たちとの出会いもまた縁です。銀座は多くの人間模様が交錯する場所。幾多の成功者も見てきましたが、仕事ができるから、美人だから成功できるとは限らないという現実も数多く見てきました。

ファッション界にもAIが! “スマホでパシャリ”で欲しい服が買えるアプリ「パシャリィ」を試してみた

欲しいと思える服は、お店で買い物しているときに見つかるとは限りません。街ですれ違った人や、テレビや雑誌などで芸能人が着ている服など“欲しくなる瞬間”は暮らしのなかで偶発的に芽生えます。そして気になる服が生まれる瞬間とは、着ている自分を少なからずイメージできたときだと私は考えます。しかし、どこで売っているかわからないから探しようがない……。そんな経験は誰しもあるのではないでしょうか。のべ4000人を超えるビジネスマンの買い物に同行してきた服のコンサルタント™(パーソナルスタイリスト)の私が、昨今注目を集めているスマートフォン上での「ビジュアルコマース」という新たなショッピング体験についてお話しします。

夫のコレクションをゴミ箱ブチ込み! 妻が「趣味妨害モンスター」に豹変するとき

「夫が趣味で集めたガンダムプラモデル(ガンプラ)を捨てる妻」に関し、テレビやネットで激論が飛び交っています。何年もかけてコツコツ集めたガンプラ。ひとつ増えるとき、夫はなんとも言えず幸せな気持ちになったはず。日頃のストレスも忘れる趣味。それを捨て去る妻。まさに「モンスターワイフ!!」。ひどすぎる、離婚してもいい、結婚に夢が持てなくなる、と妻への反感が広がっています。モンスターワイフを定義した著書がある私は、こんな妻を「夫の趣味妨害モンスター」と名付けました。

...

人気の動画ニュースVideo News

20170720_y-koba2_ic_R

話題のスマートスピーカー「LINE WAVE」をいち早く試してみたら、こうでした【レビュー動画】

i20170628_hayashi_WN_01

【動画有り】使い勝手が良すぎたG-SHOCK最新作「GPW-2000」インプレッション!

20170626_Y01_02

伝えるプロ・予備校の地理講師がカロッツェリアのFH-9300DVSを授業形式で解説

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

ホンモノケイカク
GetNavi