AV
2018/7/5 18:18

秋葉原の新名所「ONKYO BASE」がグランドオープン! 直販限定のコラボ製品も多数展示

オンキヨーは、「旧万世橋駅」跡地にある商業施設「マーチエキュート神田万世橋」内に、ショールーム「ONKYO BASE」をグランドオープンしました。

 

「ONKYO BASE」は、“ここだけの体感”、“ここだけのイベント”、“ここだけの商品” を提供する秘密基地をテーマとしたショールーム。オンキヨーおよびパイオニアブランドの製品を展示するほか、直販限定のアニメコラボアイテムなども実際に手にとって試すことができます。

 

 

また、ハイレゾ音源販売サイト「e-onkyo music」の扱うハイレゾ音源の試聴も可能。店内には、人気のハイレゾスマホ「グランビート」ブランドの国内未発表製品であるタブレットも展示されるなど、様々な機器が自由に試聴できるようになっています。

↑国内未発表のタブレット版グランビート

 

オリジナルグッズなど“ここだけの商品”も販売

グランドオープンに先駆けて開催されたメディア向け内覧会では、オンキヨー 執行役員の奥村暢章氏が登壇し、ONKYO BASEの概要を解説。“ここだけの体験”を重視した展示を中心に据え、最新製品の展示やe-onkyo music独占配信の音源の試聴などが行えるほか、オリジナルグッズやアウトレット品など“ここだけの商品”の販売も行うと説明しました。

↑オンキヨー の奥村暢章氏

 

↑ここだけの体験を強調

 

↑オリジナルグッズやアウトレット品などの販売も行う

 

また、秋葉原にショールームを開設した理由について、「いかにもショールーム的な展示ではなく、普段の生活に近い展示にしたかったこと。直販サイトでアニメコラボの製品を多数取り扱っており、ポップカルチャーの発信地である秋葉原と親和性が高かったことなどから、この地に決まった」と説明。

 

高橋洋子さんも駆けつける

ゲストとして、オンキヨーのエヴァコラボイヤフォンを愛用しているという歌手の高橋洋子さんも登場。この6月に「残酷な天使のテーゼ/魂のルフラン」の2曲を収録したシングルをリリースされた高橋さんは、5日よりフランスで開催される「Japan Expo」や14日より秋葉原で開催される「ポタフェス」に出演されるということで、ショールームで提供されるカスタムIEM(インイヤーモニター)作成サービスも体験されていました。

↑歌手の高橋洋子さん

 

↑ショールーム内には高橋さんの直筆サインや愛用しているというエヴァコラボイヤホン「SE-C7BT EVA」なども展示されている

 

オンキヨーグループのオーディオ製品を試せるだけでなく、様々なオリジナル商品の販売やイベントなども開催される情報発信基地として進化したONKYO BASE。マーチエキュート神田万世橋内には、カフェなどもありますので秋葉原散策の休憩ポイントとして足を運んでみるのもいいかもしれませんね。

 

【店舗情報】
ONKYO BASE
住所:〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1丁目25番地4
営業開始日:7月5日(木)より
営業時間:11:00 ~ 20:00 (定休日:不定休)

TAG
SHARE ON