AV
ヘッドホン
2018/10/11 18:30

eスポーツ初心者にぴったり! 4000円以下の低価格ゲーミングヘッドセット「TT-EP006」

サンバレージャパンは、TaoTronicsブランドのゲーミングヘッドセットとして、バーチャル7.1chサラウンド機能を備えた「TT-EP006」(実売価格3999円)と、7色LEDライト搭載の「TT-EP005」(同2699円)の2モデルを発売しました。e☆イヤホンの店頭で10月より試聴可能となっています。

↑TT-EP006(左)とTT-EP005(右)

 

バーチャルサラウンド機能で立体感のあるサウンド

上位モデルの「TT-EP006」は、バーチャル7.1chサラウンド機能を搭載し、ゲーム中のあらゆる効果音/エフェクト音を立体的に再生。敵の足音などかすかな音の位置感覚や音の移動感がスムーズに聞き取れます。また、ゲームだけでなく、音楽/映画鑑賞でも臨場感あふれるサウンドを楽しめます。

 

本機には、50mmの大口径ドライバー搭載し、迫力のある音質を実現。360度回転・着脱可能なマイクにはノイズ低減機能を備えており、クリアな音でチャットが可能です。

 

接続はUSBを使用。ケーブル部分にはコントローラーを備え、手元でボリューム調整やマイク、LEDライトのオン/オフが可能です。ケーブル長は約2.3m。

 

7色LEDライト搭載のハイコスパモデル

エントリーモデルの「TT-EP005」は、2000円台という価格ながら7色に点灯するLEDライトを備えたコストパフォーマンスの高い1台。

 

接続には3.5mmステレオミニ×2とUSB(LEDライト給電用)を使用するほか、付属のアダプターを使用すればPS4やXbox Oneといったゲーム機でも使用可能。

 

 

ケーブルは繊維状の被膜で覆われており断線に強いタイプを使用。ケーブル長は約2.3m。マイクは折り畳み式で、使わないときは収納しておくことができます。

 

話題のeスポーツをこれから始めようという人にぴったりな、低価格のゲーミングヘッドセットですので、ぜひe☆イヤホンの店頭でその性能を体験してみて下さい。

 

TAG
SHARE ON