AV
オーディオ
2015/6/1 11:37

「羽生結弦選手に世界で一台の オーディオをプレゼント企画」続報。 本誌未掲載の貴重コメントもアリ!

150601-1

 

このたびGetNaviでは、イヤホン・ヘッドホン専門店のe☆イヤホンと、オーディオ系アイテムの代理店・アユートさんのご協力のもと、世界でただ一つ、正真正銘、世界でたった一台のハイレゾプレーヤー、「AK240 GOLD 羽生結弦EDITION」を作ってしまいました!

 

150601-2

 

協力いただいたのは、イヤホン・ヘッドホン専門店e☆イヤホン 広報部長のたっくんさん。以前、e☆イヤホンさんのブログに羽生選手が出演しているのを拝見し、ぜひ本誌でも何かできないか、と思ったわけです。e☆イヤホンブログにもあるとおり、この企画が始まったタイミングは、羽生選手が手術を受けられ、活動が出来ない頃。 何かオーディオを絡めて羽生選手にスペシャルなことができないか!? 正直難しいとは思いつつも、e☆イヤホンさにこんな相談をさせていただいたわけです。

 

ということで、詳細は本誌に譲りますが、ハイレゾ・オーディオプレーヤーの超人気メーカーであるアステル&ケルンの国内代理店であるアユートさんにオリジナルモデルを依頼。

羽生選手の好きな言葉を刻印したAK240を作ってください! と無謀なお願いをぶつけ、OKいただいたわけです。

 

そのボディカラーは眩いゴールド。ギラリと輝いております。本体前面には羽生結弦選手が大切にしている言葉をプリント。これがまたいい言葉で、羽生結弦選手の強さの源泉がこの言葉に秘められているのだなぁ、と感じたい次第です。

 

150601-3

 

それで。

 

羽生選手仕様のモデル完成! なんていって、それを編集部に飾っていたらただの自己満足なんで、もちろん羽生選手にお渡ししましたよ! 感想の第一声は「カッコいい! それが第一印象です。持ってみると、思ったより重くはなく、使いやすそうだなと思いました」(羽生選手)とのこと! 喜んでいただけたようで、プレゼントさせていただいたこちらとしても、うれしい限り。

 

では、羽生選手の貴重なインタビューは本誌にて! スケート以外のこと、そしてパーソナルな趣味について、ここまでしっかり語っていただいたコメント取材は本当にレア。ぜひGetNavi7月号を読んでみてくださいね。

 

でも。

 

まあ。

 

もうちょい聞きたいですよね、羽生選手のコメント。

 

ということで、ここでは特別に、誌面には掲載されなかった、よりレア指数の高いコメントを完全掲載! これがまあ、実に素晴らしいコメントなのです。

 

——————————————————————————–

Q_羽生選手が、ハイレゾ音源について感じている魅力やメリットがあれば教えてください。

 

A_「解像度や原曲の表現をしっかりと感じられることが魅力だと思います。その表現をどう解釈するかはそのオーディオ機器たちに任せられているわけですが、そのオーディオ機器たちの性格もより顕著に出てくるなと思います」

——————————————————————————–

 

という……。

 

もうね、視点がプロです。今回企画に参加いただいた、メーカーの堀氏曰く、「正直、評論家レベルですね。これは相当な数のオーディオを聴きこんでないと出てこないコメントですよ。スケートがすばらしいのはみなさんご存じとは思いますが、音質を聴き分ける力も、ちょっと並みじゃないです」とのこと。

 

ハイレゾの音源の魅力の本質をズバリ言い切った羽生選手の鋭さ、おわかりいただけたと思います。ハイレゾだから、オーディオ機器の性格がより顕在化する、という視点、これはすなわち本当のオーディオファン、否、オーディオマニアの目線だと思います!

 

ということでGetNavi 7月号では、羽生選手のお気に入りイヤホンやいま注目のオーディオ製品までを公開! 羽生ファンも、オーディオファンも楽しめる内容の記事なっていると思いますので、ぜひ手に取ってみてください!

 

 

TAG
SHARE ON