AV
テレビ
2019/5/26 18:30

あなたのお家にあるテレビは「4K」?渋谷の女子たちに聞いてみた

フルハイビジョンの4倍の画質を誇る4Kテレビ。すでにその倍の画質を誇る8Kも登場しており、家電量販店に並んでいる製品も多くが4Kテレビになってきました。が、4Kはいま時代の標準装備となっているのでしょうか。この記事では、渋谷の女子たちに、家のテレビが4Kテレビなのか聞いてきた模様をダイジェストでお届けします。

 

今回は、4KのKは何の意味なのか、その認知率も同時調査。何気なく使ってしまう4Kという言葉ですが、その意味はどれほど知られているのでしょうか?

(Kの意味が気になる方は、記事の最後をお読みください!)

 

 

意外に高い?低い??4Kテレビの普及率

1人目・2人目 4Kテレビです。メーカーは東芝・三菱。

幸先の良いスタート!ちなみにそれぞれのシリーズ名は、東芝が4Kレグザ、三菱がREAL 4Kです。

 

3人目・4人目 (お家にあるテレビは4Kテレビですか?)違います。(4KのKってなにか分かる?)分かりません。

このK、実は身近な単位だったりします。

 

5人目・6人目 違います。4KのKは……空間?……英語じゃない?

調べたところ、もとはギリシャ語だったものがフランス語風になり、国際的に広まったものだとか。

 

7人目 4Kです。でもメーカーは分からないです。4KのKの意味も、分かりません。

テレビのメーカーは意識していな人も多いのかもしれませんね。

 

8人目 4Kテレビかどうか分かりません。4KのKの意味も、分かりません。

興味を持ってみていないと、分からないケースも多いと思います。(4K放送も、まだ普及途上ですからね……)

 

9人目 4Kです。メーカーはSHARP。4KのKはあまりよく分からないけれど、綺麗だなというイメージです。

綺麗なのは事実ですね。でも、このKは日本語じゃないんです。ちなみに、シャープのテレビといえばアクオスですね。

 

10人目 うーん、ちょっと分からないです。

テレビをあまり見ないという方も多いのでしょうか。どうしてもこの回答が多くなってしまいます。

 

11人目・12人目 違います。4KのK……(顔を見合わせて)分からないです。

4KのKの意味、皆さんお悩みですが、そう難しく考えないほうが正解に近いかもしれません。

 

13人目 両方分かりません。

実は残念ながら、この回答が最も多数派でした。

 

と、聞いていった最終結果はごらんの通り。

分かりません;14人

はい;5人

いいえ;7人

 

4Kテレビの装備率は2割にとどまりました。価格が徐々に下がって、登場当初よりはお手頃になった4Kテレビですが、それでもまだ普及は途上のようです。

 

4KのKの意味は?

と、ここで渋谷の皆様を迷わせていた問題の答え。4KはKは、「キロ」の意味です。

 

そう、キログラムやキロメートルのキロ。つまり4Kは4000という意味でした。この4000という数字は、横方向の画素数が約4000(正確には3840)であることを表しています。4Kテレビの画素数は、横3840×縦2160=829万4000画素で、フルハイビジョンの4倍を誇っています。

 

↓本記事の取材の模様はGetNavi のYouTubeチャンネルでも配信中↓

TAG
SHARE ON