AV
イヤホン
2019/9/27 19:30

AirPodsで他人とかぶりたくない人のための個性派「完全ワイヤレスイヤホン」6選

スマートフォンからイヤホン端子が省かれ、イヤホンやヘッドホンのワイヤレス化が進んでいます。なかでも、ケーブルがなく自由な装着感の「完全ワイヤレスイヤホン」は、昨年ごろから爆発的に普及しています。

 

数多くのメーカーから製品がリリースされていますが、なかには似たようなデザイン・機能が多いのも事実。そこで今回は、ほかの人と差をつけられる個性的なモデルだけをピックアップして紹介します。

 

【その1】

ソニー独自の高性能ノイズキャンセリング機能が人気

ソニー
WF-1000XM3

実売価格2万7950円

ソニーが独自に開発した高音質ノイズキャンセリングプロセッサー「QN1e」を搭載し、高性能なアクティブ・ノイズキャンセリング(NC)機能を利用可能。周囲の騒音を抑え、静かな環境で音楽を楽しめます。MP3などの圧縮音源もハイレゾ相当にアップスケーリングする「DSEE HX」を備え、より高音質なサウンドを再生します。ハウジング部にタッチセンサーを備え、触れるだけで様々な操作が可能。一時的に外音を取り込める「クイックアテンションモード」も備えています。

【SPEC】●コーデック:SBC/AAC ●連続再生時間:イヤホンのみ最大6時間(NC ON時)/充電ケース併用最大24時間 ●充電時間:イヤホン約1.5時間●防滴/防水:× ●充電端子:USB Type-C

 

【その2】

大型イヤーフックで抜群の安定感

Beats by Dr. Dre
Powerbeats Pro

実売価格2万4800円(税別)

しなやかなシリコン製イヤーフックを備え、スポーツ時でも安定した装着感を実現。Apple H1チップを内蔵し、通信安定化や省エネ性の向上に加え、iPhoneなどのデバイスと簡単にペアリングを行うことができます。急速充電機能「Fast Fuel」により、約5分間の充電で約1時間半の連続使用が可能。

【SPEC】●コーデック:非公表 ●連続再生時間:イヤホンのみ最大9時間/充電ケース併用最大24時間 ●充電時間:非公表 ●防滴/防水:〇 ●充電端子:Lightningコネクタ

 

【その3】

バランスのよさが光るスタンダードモデル

Skullcandy
Push

実売価格1万3930円

パワフルな重低音が特徴の完全ワイヤレスイヤホン。ワイヤレス製品の弱点でもあった接続の安定性を向上させるため、イヤホン上部に通信用アンテナを配し、使用者の頭部によって左右のイヤホン間の通信を妨げないよう工夫しています。また、装着時の安定性を向上させる「Secure FitFin」により、ズレや落下を防ぎます。

【SPEC】●コーデック:SBC ●連続再生時間:イヤホンのみ最大6時間/充電ケース併用最大12時間 ●充電時間:充電用ケース約4時間 ●防滴/防水:〇 ●充電端子:USB Type-C

 

【その4】

ボーズならではの開放感のあるサウンド

Bose
SoundSport Free wireless headphones

実売価格2万2240円

円錐形のノズルを採用した「StayHear+Sportチップ」や独自のウイング構造により、安定した装着感を実現。雨や汗にも強くスポーツ時の使用に最適です。15分間の急速充電で45分間の連続使用が可能。

【SPEC】●コーデック:非公表 ●連続再生時間:イヤホンのみ最大5時間/充電ケース併用最大15時間 ●充電時間:イヤホン約2時間 ●防滴/防水:〇(IPX4)●充電端子:micro USB

 

【その5】

ワイヤレスの域を超えた新次元の重低音を体感

オーディオテクニカ
SOLID BASS ATH-CKS5TW

実売価格1万7650円

2層の振動板を採用した専用10mm径のドライバーにより、完全ワイヤレスの域を超えた重低音を再生。完全ワイヤレスイヤホンのために開発された専用のシリコン製イヤピースと「3Dループサポート」により、耳にしっかりフィットして遮音性も高めます。

【SPEC】●コーデック:SBC/AAC/aptX ●連続再生時間:イヤホンのみ最大15時間/充電ケース併用最大45時間 ●充電時間:イヤホン約2時間/充電用ケース約3.5時間 ●防滴/防水:〇(IPX2) ●充電端子:USB Type-C

 

【その6】

カスタムイヤホンのような装着感

GLIDiC
Sound Air TW-7000

実売価格1万4990円

カスタムIEMメーカー「カナルワークス」監修による独自のイヤホン形状により、耳にしっかりフィットして快適な装着感を実現。ボタンをワンプッシュするだけで、周囲の音を取り込める「Multi-communication Mode(外音取り込み機能)」に切り替えられます。急速充電にも対応しており、わずか10分間充電用ケースに入れておくだけで約2時間の使用が可能です。

【SPEC】●コーデック:SBC/AAC ●連続再生時間:イヤホンのみ最大9時間/充電ケース併用最大25時間 ●充電時間:イヤホン約1時間/充電用ケース約2時間 ●防滴/防水:× ●充電端子:micro USB

 

【この記事を読んだ方はコチラもオススメ】

完全ワイヤレスイヤホンの新スタンダードはコレだ! “ド定番”超えモデル8選