ビジネス
ワード活用術
2017/1/24 13:59

ワード資料の見出しは囲んでスッキリ見せる! 意外と知らない“囲み線”の使い方

文書の見出しを強調するテクニックとして、「線で囲む」という方法がありますよね。「囲み線」を使えば簡単に文字を囲むことができますが、この線を色を変える方法はご存知でしょうか? 簡単そうでちょっとわかりづらいのですが、実は「線種とページ罫線と網かけの設定」画面の「罫線」タブで設定します。

078-01
↑囲み線の色は「線種とページ罫線と網かけの設定」画面で指定します

 

囲み線で文字を囲む

文字を囲み線で囲むには、文字を選択して「囲み線」ボタンをクリックします。

078-02
↑文字を選択し、「ホーム」タブ → 「囲み線」ボタンをクリックします

 

文字が線で囲まれます。

078-03
↑囲み線の色は、直前に罫線で使った色になります

 

078-04
↑文字を選択したまま、「罫線」の「▼」ボタンをクリックし、メニューから「線種とページ罫線と網かけの設定」を選択します

 

「線種とページ罫線と網かけの設定」画面が表示されます。

078-05
↑ 「罫線」タブの「設定対象」欄で「文字」が選択されていることを確認し、「色」欄で色を選択し、「OK」ボタンをクリックします

 

囲み線の色が変わります。「線種とページ罫線と網かけの設定」画面で色を変えるとは気がつきにくいですよね。文字と同じ色のままよりも見出しを目立たせることができるので、ぜひお試しください!

TAG
SHARE ON