ビジネス
TIPS
2017/3/17 11:55

海外旅行前に知っておきたいGoogle検索ワザ――通貨レートも時刻も早わかり!

4月からの新生活を控え、この連休中に海外へ旅行に行くという人も多いのではないでしょうか。海外旅行前には、何かと情報収集が重要になりますよね。Google検索を使えば、必要な情報を簡単に手に入れられるので、覚えておくと便利です。

 

渡航先の時刻を調べよう

旅行先の地域と日本では、時刻が異なります。前もって時差や現地時間を確認しておくことが必要です。Google検索を使えば、簡単に渡航先の時間を知ることができます。

20170317_y-koba_google (1)
↑Googleで「アメリカ 時間」と検索。現在時刻が表示されています

 

アメリカのように国土が広く、その国の中でも時差がある場合には、小さく地域ごとの時刻も表示されます。

フライト情報をチェックする

利用する航空便の検索も可能。例えば、「日本からアメリカ」のように検索すると、下記のように表示されます。

20170317_y-koba_google (2)
↑直行便と乗り継ぎ便の候補が値段とともに表示されました

 

「フライト」で検索し、「Googleフライト検索」のページを開くと、より詳細な機能を使えます。

20170317_y-koba_google (3)
↑「Googleフライト」の画面。行き先や日にち、人数、クラスなど詳細な条件で検索可能。なお、先ほどの手順で、「Googleフライト」のハイパーリンクをクリックしても同様の画面が起動します

 

通貨を換算しておこう

現地通貨のレートも簡単にチェックできます。例えば、アメリカを想定して「ドル」と検索すると、米ドルが何円に相当するのかが表示されます。

20170317_y-koba_google (4)
↑執筆時点では1米ドル=107.5円程度だとわかった

 

Googleでさっと下調べをしておけば、旅行の手配も素早く行えるでしょう。

TAG
SHARE ON