ビジネス
パワポ便利術
2017/9/14 13:00

イチから作るより簡単! パワポ資料の表は「エクセルで作ってパワポで装飾」がベストな方法

パワポのプレゼンで表を使う場合、どのように作成していますか? パワポで表を作成することもできますが、使い慣れたエクセルで表を作れば、コピペするだけで済むので効率的です。その際、パワポのテーマに合わせて貼り付けるのがポイント。また、スタイルを指定して簡単にデザインを変えることも可能です。今回は、エクセルの表をパワポにコピペして利用する方法を解説します。

 

エクセルの表をコピペする

表をコピペするには、エクセルで表を選択してCtrl+Cキーを押し、パワポで貼り付け先を選択しCtrl+Vキーを押します。

022-01
↑エクセルで、表を選択しCtrl+Cキーを押します

 

表がクリップボードにコピーされます。

022-02
↑パワポに切り替え、貼り付け先を指定し、Ctrl+Vキーを押します

 

表が貼り付けられます。

022-03
↑表が貼り付けられ、デザインがパワポのテーマに合わせて指定されます。エクセルで設定したデザインのままにする場合は、「貼り付けオプション」ボタン → 「元の書式を保持」をクリックします

 

パワポでデザインを設定する

表をデザインするには、「デザイン」タブでタイトル行や集計行、縞模様などを指定し、スタイルを選択します。

022-04
↑表のサイズと位置を調整し、文字サイズを指定します

 

022-05
↑表を選択し、「デザイン」タブの「表のスタイルのオプション」で装飾したい箇所にチェックを入れます

 

指定した箇所のデザインが自動で指定されます。

022-06
↑自動で表のデザインが変わります。スタイルを変える場合は、「表のスタイル」からスタイルを選択します

 

イチからパワポで表を作るより、使い慣れたエクセルで表の基本を作成して、パワポで装飾するほうが実は簡単なことが多いです。ぜひお試しください!

TAG
SHARE ON