ビジネス
ワード
2018/4/26 11:15

エクセルからワードに貼り付けたグラフのレイアウトが崩れた!? あるあるトラブル解決法

エクセルで作成したグラフをワードで利用する際、コピー&貼り付けを使いますが、貼り付けたグラフをワードで縮小したらレイアウトが崩れてしまったことはないでしょうか。せっかくエクセルで見やすくレイアウトしてもワードで崩れてしまったのではたまりませんね。

↑左:エクセルで作成したグラフ。右:ワードに貼り付けサイズを縮小したグラフ。文字サイズが変わらないためレイアウトが崩れてしまいました

 

そんなときは、「リセットしてスタイルに合わせる」を使えば、自動でレイアウトを調整できることがあります。これでも変わらない場合は、「形式を選択して貼り付け」を選択し、「貼り付ける形式」でエクセルのグラフ形式(Microsoft Excel グラフ オブジェクト)を指定して貼り付けし直します。その際、「リンク貼り付け」を選択すれば、エクセルで修正しても自動で更新でき便利です。貼り付けオプションの「図」で貼り付けてもレイアウトは崩れませんが、エクセルのデータとリンクされません。

 

 

【解決策①】グラフのスタイルをリセットする

ワードに貼り付けたエクセルのグラフを縮小してレイアウトが変わったら、リセットすれば元と同じようなレイアウトに変わることがあります。

↑エクセルでグラフを選択し、Ctrl+Cキーを押します

 

↑ワードに切り替え、貼り付ける位置にカーソルを移動し、Ctrl+Vキーを押します

 

これでエクセルのグラフがワードに貼り付けられます。

↑グラフのサイズを縮小してレイアウトが崩れたら、グラフを右クリックし、メニューから「リセットしてスタイルに合わせる」を選択します

 

レイアウトが元と同じように調整されます。ただし、グラフの縮小サイズによっては、元に戻らない場合があります。

↑レイアウトが自動で調整されます

 

【解決策②】エクセルのグラフ形式で貼り付けし直す

エクセルのグラフ形式で貼り付けし直すには、「形式を選択して貼り付け」画面で「Microsoft Excel グラフ オブジェクト」と「リンク貼り付け」を選択します。貼り付けたグラフの設定(文字列の折り返しなど)を変更する際は、グラフを右クリックしショートカットメニューから操作します。

↑エクセルでグラフを選択しCtrl+Cキーを押したあと、ワードに切り替え、「ホーム」タブで「貼り付け」の「▼」ボタンをクリックし、「形式を選択して貼り付け」を選択します

 

「形式を選択して貼り付け」画面が表示されます。

↑「リンク貼り付け」をクリックして、「Microsoft Excel グラフ オブジェクト」を選択し、最後に「OK」ボタンをクリックします

 

グラフがエクセルのグラフ形式で貼り付けられます。グラフのサイズを縮小すると、同じレイアウトでグラフが小さくなります。

↑グラフを縮小すると、同じレイアウトで小さくなります

 

グラフの設定(文字列の折り返しなど)を変更する場合は、グラフを右クリックして「図」を選択し、「オブジェクトの書式設定」画面で設定します。2回目以降は、「オートシェイプ/図の書式設定」を選択します。

↑グラフの設定は、ショートカットメニューから「図」を選択して変更します

 

グラフの貼り付け方は、いかがでしょうか。ワードでエクセルのグラフを使う際の必須テクニックです。マスターしておきましょう。

TAG
SHARE ON