ビジネス
クレカ
2018/8/3 21:30

ガソリンを安く給油できる、またはよりポイントが貯まるカードが知りたい「厳選3選」

近年クレジットカードの利用には、アプリとの連携が不可欠になりつつある。今回はクレジットカードの管理に最適なオススメアプリをカードマスター・岩田昭男師範が伝授。スマートなクレカ利用の参考にしてほしい。

 

【今月の悩める小羊】

風仁 成雄(43歳)

・ガソリンを安く給油できる、またはよりポイントが貯まるカードが知りたい

・給油所の多い大手元売り会社で使えるカードにしてほしい

・ガソリンの給油以外でも特典が多ければなおいい

 

妻と子ども2人と4人暮らしの事務系会社員。夏休みはクルマでの旅行を考えているが、最近ガソリン価格が高めなのが気になる。そこで、給油で少しでもトクできるカードはないかと、師範の知恵を借りにきた。

 

ドライブの出費をできるだけ安くできるカードを教えて!


岩田師範「おぬしがガソリン代でトクできるカードを探しとるのか?」

 


風仁「ええ。家族で夏の北海道をドライブする予定なんですが、ガソリン代が心配だなあと」

 


岩田師範「おぬし、普段クルマにはよく乗るのかの?」

 


風仁「仕事は電車通勤ですが、休日はクルマで遠出したりしますね。休みを取ってゴルフに行くときも、私がクルマを出しますし」

 


岩田師範「それなら1枚くらいガソリンカードを持ってもよいな」

 


風仁「ですよね。で、ガソリンカードだと何がオススメですか?」

 


岩田師範「ガソリンカードを選ぶ際は、よく使う石油会社のカードを選ぶのが基本じゃ。例えば出光カードまいどプラスは、年会費無料で常時出光SSでガソリン代値引きがある。値引き額はガソリン・軽油が2円/ℓ。入会後1か月は値引き額が5円/ℓになる特典もあるぞ」

 


風仁「それじゃドライブ旅行直前にカードを作るのがおトクだ」

 


岩田師範「年会費540円の「ねびきプラスサービス」を申し込むと、カードのショッピング利用額によりガソリン・軽油が最大8円/ℓ値引き。WEB明細利用で毎年4月11日~5月10日のガソリン・軽油代が3円/ℓ安くなる特典もある。」

 


風仁「GWにドライブする人はWEB明細が有利ってことか」

 


岩田師範「旅行するときはSS数が多いと安心だぞ。最もSS数が多いエネオスにはENEOSカードがある。特に休日運転メインなら、ENEOSカードSがオススメ。初年度年会費無料で2年目以降も年1回利用で年会費無料。エネオスSSで常にガソリン・軽油が2円/ℓ引きになる。通常のカード利用では1000円につき6ポイント付与。ロードサービスも無料じゃ。また、ガソリン代に毎月1万円以上かけとるなら、年会費1350円を引いてもENEOSカードPがおトク(※1)。このカードはエネオスでの利用で1000円ごとに30ポイント貯まるぞ」

 


風仁「マイカー通勤者はENEOSカードPでトクしそうですね」

 


岩田師範「JCBドライバーズプラスカードは全石油会社のSS利用でキャッシュバックが発生。キャッシュバック率は1か月のETCとSS利用額を含めたカード利用総額で変わり(※2)、月30万円以上で還元率30%じゃ。ただしキャッシュバック対象利用額は2万円まで。また、月に3万円以上使わないとキャッシュバック率0%。毎月ガソリン代などで一定額以上カードを使うドライバーが持つべきカードと言えるな」

 


風仁「なるほど、カードによって一長一短ありますね」

 


岩田師範「そのほか、流通系カードでもSS利用でトクできるものが多い。まずは自分が持っているカードのSSでのポイント還元率をチェックするのもオススメじゃ」

 

※1:ガソリン価格が150円/ℓで試算 ※2:キャッシュバック率は15日締めの1か月の利用総額により決定。この率が翌月1日~末日のSS、ETC利用額に反映され、キャッシュバックされる

 

 

【今月の注目カード】

出光のSSで給油するといつでも2円/ℓ値引き!ショッピングでもおトク◎

出光クレジット
出光カードまいどプラス

出光SSでの給油に利用するとガソリン・軽油が2円/ℓ、灯油が1円/ℓ値引きされるカード。毎月5・20日は西友・リヴィン・サニーでの買い物が5%オフになる。

国際ブランド:Visa/Mastercard/JCB/アメリカン・エキスプレス,ポイント
還元率:0.5%
年会費:無料

 

エネオスのSS利用でガソリン2円/ℓ値引き!加えてロードサービスも無料

トヨタファイナンス
ENEOSカードS

エネオスのSSで常にガソリン・軽油が2円/ℓ、灯油が1円/l値引き。通常のカード利用でも1000円につき6Pが還元される。ロードサービス無料付帯も魅力。

国際ブランド:Visa/JCB,
ポイント還元率:0.6%
年会費:1350円(初年度無料、2年目以降年1回の利用で無料)

 

 

すべてのSSが対象! 前月のカード利用総額に応じキャッシュバック率が変動!

ジェーシービー
JCBドライバーズプラスカード

SS利用額、ETC利用額から、前月の利用総額に応じた還元率で上限6000円のキャッシュバックが受けられるカード。利用明細はインターネット上で確認できる。

国際ブランド:JCB
ポイント還元率:―
年会費:1350円(オンライン入会の場合、初年度無料)

 

 

黒帯になるためのキーワード解説

●ガソリンカード

ガソリン代の還元を高レートで受けられるカードのこと。石油会社が発行しているものが多い。還元方法はガソリン1ℓごとに定額を値引きするタイプと利用額に応じてポイントが付与されるタイプがある。定額値引きはガソリン価格によって還元率が変わるので注意。

 

●WEB明細

クレジットカードの利用明細をネット上で確認できるサービス。カード会社は明細書送付を停止でき、印刷・郵送コストを削減できる。一方ユーザー側は、WEB明細選択により年会費が割引になったり、ポイントが加算されたりするなどのメリットがある。

 

●流通系カード

イオン、楽天などの流通業者が発行するカードでも、ガソリンの給油で高レートのポイント還元を受けられるものがある。例えば楽天カードは、エネオスSSでの支払いでポイントが2倍付与。イオンカードもコスモ石油の一部店舗で、ガソリンを会員価格で給油できる。

 

 

【Profile】

岩田昭男:クレジットカード分野のオピニオンリーダーとして、20年以上取材・研究に携わる。「Suicaが世界を制覇する」(720円+税/朝日新書)など著書・監修書多数。

文/平島憲一郎 イラスト/マガポン

TAG
SHARE ON