ビジネス
TIPS
2016/7/21 21:00

【クレカの選び方】プレミアム・アウトレットで還元率2%のカードも! 特定施設やサイトでトクできる高還元率カード3選

還元率が1%を超えるクレジットカードは、高還元率カードと呼ばれています。「100円の利用で1円分のポイント還元」で還元率1%となるのですが、実は特定の施設やお店などで使うことで、より高い還元率になるカードもあるのです。今回はそんな、「超高還元率」ともいうべきカード3つを厳選してご紹介します!

 

 

その1

Amazonユーザーにオススメしたい高還元率カード

11_リーダーズカードCMYK-印刷用_R

Reader’s Card

発行元/ジャックス

月額の買い物合計額1000円ごとに11Pが貯まり、Jデポとの交換なら1P=1円相当で還元率は1.1%。「JACCSモール」を経由してAmazonで買い物をすると、Reader’s Cardポイントとは別にカード利用金額の0.5%に相当するJデポがプレゼントされます。

DATA

●国際ブランド:Visa

●年会費:2700円(初年度無料/年間50万円以上利用で次年度無料)

●通常のポイント付与:1000円→11P(1P=1.2円相当/Amazon限定デポジット利用の場合)

●ポイントの種類:Reader’s Card ポイント

●電子マネー機能:なし

●付帯保険:海外旅行傷害保険:最高2000万円、国内旅行傷害保険:最高1000万円、カード盗難保険

【オススメポイント】

Amazon限定デポジットで1.32%の高還元率を実現

Amazon利用分から値引きができる「Amazon限定デポジット」なら、5000Pが6000円分に交換可能です。還元率に置き換えると、1.32%の高水準に到達します。

01_11

【URL】

http://www.jaccs.co.jp/service/card_lineup/jaccscard/readerscard/

 

 

その2

プレミアム・アウトレットなら還元率2%でザクザク貯まる!

12_三菱地所グループカード プレミアム・アウトレット (1)_R2

三菱地所グループCARD

プレミアム・アウトレット

発行元/三菱UFJニコス

常時100円につき1Pの還元率1%が、三菱地所が展開するプレミアム・アウトレットなど、対象施設の支払いでは100円につき2Pが付与されます。ETCでは100円ごとに1.5Pが貯まり、1000Pごとに全国の三菱地所グループで使える共通ギフトカードに交換することができます。

DATA

●国際ブランド:Visa

●年会費:1350円(初年度無料/年間4万5000円以上の利用で次年度無料)

●通常のポイント付与:100円→1P(1P=1円相当)

●ポイントの種類:三菱地所グループポイント

●電子マネー機能:なし

●付帯保険:海外旅行傷害保険:最高2000万円(利用付帯)、ショッピングパートナー保険サービス:年間限度額100万

【オススメポイント】

カードを提示するだけで最大20%の割引特典

全国9か所にあるプレミアム・アウトレットの特定ショップで買い物をすると、最大20%オフの割引や、ノベルティプレゼントなどの特典がもらえます。

01_12

 

【URL】

http://mec-card.jp/po/#accordion-privilege

 

 

その3

自動キャッシュバックでポイントの失効がないのがうれしい!

07VIASOカード (1)_R2

 

VIASOカード

発行元/三菱UFJニコス

貯まったポイントは入会の1年後に1P→1円で自動的にキャッシュバックされるので、ポイント交換の面倒からも解放されます。通常還元率は0.5%ながら、ETCや携帯電話料金、特定のプロバイダーなど、特定加盟店での支払いなら獲得ポイントが2倍と高還元。

DATA

●国際ブランド:MasterCard

●年会費:無料

●通常のポイント付与:1000円→5P(1P=1円相当)

●ポイントの種類:VIASOポイント

●電子マネー機能:なし

●付帯保険:海外旅行傷害保険:最高2000万円、ショッピングパートナー保険:年額100万円

【オススメポイント】

ポイントが上乗せできるWebショッピングサービス

「VIASO eショップ」経由で買い物すると最大10%のボーナスポイントが付与。ヤフー、楽天市場などの大手ショップでも1%のポイントがついてきます。

01_07

【URL】

http://www.cr.mufg.jp/apply/card/viaso/