ビジネス
エクセル時短術
2016/9/12 20:00

【エクセル使い方講座】斜線や二重線など様々な罫線の引き方・消し方

このコーナーでは、エクセルのいまさら聞けない基本的な機能や、達人が使っている超速ワザなど、オフィスワークに役立つ情報を紹介します。

 

罫線といっても、斜線を引く、一部を引き直すなど、表に合わせて引きたい線は異なります。また、罫線を消すには、全部消す、一部消すでは操作が異なります。ここでは、罫線の引き方と消し方を覚えましょう。

 

1.斜線を引く

セルに斜線を引くには、「罫線の作成」を選択しドラッグします。

055-01
↑ 「ホーム」タブ → 「罫線▼」の「▼」ボタン → 「罫線の作成」をクリックします

 

ポインターがペンの形に変わり、ドラッグして罫線を引く状態になります。

055-02
↑ セルの左上隅から右下隅にドラッグします

 

斜線が引かれます。続けてドラッグしてほかの斜線を引くことができます。罫線の描画をやめるには、Escキーを押します。

 

2.罫線の一部を引き直す

罫線の一部を引き直す場合は、あらかじめ線の種類や色を選択してからドラッグします。ここでは、実線を二重線に変更します。

055-03
↑ 「ホーム」タブ → 「罫線▼」の「▼」ボタン → 「線のスタイル」 → 「二重線」をクリックします

 

ポインターがペンの形に変わり、ドラッグして二重線を引く状態になります。

055-04
↑ ドラッグします

 

二重線が引かれます。続けてドラッグしてほかの二重線を引くことができます。罫線の描画をやめるには、Escキーを押します。

 

3.罫線をすべて消す

罫線をすべて消すには、「枠なし」を選択。罫線がすべて消えます。

055-05
↑ 表を選択し、「ホーム」タブ → 「罫線▼」の「▼」ボタン → 「枠なし」をクリックします

 

 

4.罫線の一部を消す

罫線の一部を消すには、「罫線の削除」を選択し、ドラッグします。

055-06
↑ 「ホーム」タブ → 「罫線▼」の「▼」ボタン → 「罫線の削除」をクリックします

 

ポインターがゴム消しの形に変わり、クリックやドラッグして罫線を消すことができます。

055-07
↑ 罫線をドラッグします

 

罫線が削除されます。続けてドラッグしてほかの罫線を消すことができます。罫線の削除をやめるには、Escキーを押します。

 

操作を覚えて、すばやく罫線を引いたり消したりできるようになりましょう。

 

TAG
SHARE ON