ビジネス
2022/6/3 21:30

イーロン・マスク「うちの社員はリモートワークするならクビ」

電気自動車の米テスラや宇宙開発企業のスペースXを率いる実業家のイーロン・マスク氏は、両社の社員に対して「リモートワークにこだわるなら雇用を続けない」との意向を表明しています。

↑Sergei Elagin / Shutterstock.comより

 

マスク氏は以前から、リモートワークに否定的な立場を表明しています。以前に米アップルの社員の職場復帰が延期されたことに対しても、「体操服を着て、テレビを見て」というミーム画像を投稿し、リモートワークを選ぶのは怠け者とのレッテルを貼っているのです。

 

今回ニューヨーク・タイムズが報じたマスク氏の社員向けのメモでは、「週40時間以上オフィスで働くか、会社を辞めるかだ」とのメッセージを送っています。またこのツイートが本物であることは、マスク氏自身もツイートにて確認しています。

 

マスク氏いわく、従業員が職務と関係のない「遠隔支店」で働くことは、今後は許さないとのこと。さらに「立場が上であればあるほど、その存在を示さなければならない。私が(スペースXの)工場で多くの時間を過ごしたのはそのためで、そうでなければとっくに会社は倒産していた」と述べているのです。

 

一方で気になるのは、マスク氏が買収を発表した米ツイッター。同社は従業員がリモートワークで働くことを許可しており、マスク氏による買収が完了すれば、この方針も見直される可能性があります。製造業のテスラやスペースXと、ネット企業のツイッターでは状況も異なるでしょうが、今後のマスク氏の出方が注目されます。

 

Source: Elon Musk / Twitter via Engadget

TAG
SHARE ON