ビジネス
ワード
2016/11/1 6:00

【Word】「全角⇔半角」や「大文字⇔小文字」を一気に変換! 英数字の修正には「文字種変換」が便利

このコーナーでは、ワードのいまさら聞けない基本機能や、仕事がはかどる達人ワザなど、オフィスワークに役立つ情報を紹介します。

 

軽微な入力ミスなら手間もかかりませんが、全角の英数字すべてを半角に、といった大幅な変更は悩ましい限り。いちいち消して再入力、というのを繰り返すと大変な作業量になってしまいます。そういうときは、「文字種変換」が便利です。文字種変換とは、英数字の文字種(全角・半角、大文字・小文字など)を変換する機能のこと。今回は、文字種変換を使った入力ミスへの対処テクニックを紹介します。

 

全角文字を半角文字に文字種変換をする

文字種変換をするには、文章や語句を選択し、メニューから変換する方法を選択します。

054-01
↑ 文章や語句を選択し、「ホーム」タブ → 「Aa」という文字種の変換ボタン → 「半角」をクリックします

 

全角の英数字やカタカナが半角に変わります。メニューから「各単語の先頭文字を大文字にする」などを選択して大文字・小文字を変換することもできます。

054-02

 

英字の大文字・小文字を変換する

英字の文字種を素早く変換するには、Shift+F3キーを使います。

054-03
↑ 変換したい語句の先頭にカーソルを置き、Shift+F3キーを押します

 

押すたびに、大文字 → 小文字 → 先頭のみ大文字に切り替わります。変換キーを押して再変換の候補一覧から選択することもできます。

054-04

 

いかがでしょうか。文章作成の後半で入力ミスに気づいても、文字種変換を使ってあせらず対処しましょう。

TAG
SHARE ON