ビジネス
iPhoneテクニック
2016/10/21 14:00

【LINE】スタンプ・絵文字の「サジェスト」機能をオフにすればトーク画面がスッキリ!

このコーナーでは、意外と知られていないLINEの活用方法を紹介します。LINEに標準搭載されている機能を使うことで、「友だち」同士の情報共有を簡単に行えたり、逆に無駄な機能をすっきり統一できたりします。LINEをいままで以上に便利に使う方法を学びましょう。

 

「LINE」のトーク画面では、入力中のメッセージに関連したスタンプや絵文字が、メッセージ入力欄上に表示されます。スタンプや絵文字を頻繁に使う人にとっては便利ですが、トーク画面の一部が見えにくくなるため、不要だと思ったら非表示にしましょう。

 

「サジェスト」機能をオフにする

入力中のメッセージに関連したスタンプを表示するこの機能を「サジェスト」機能といいます。この機能は、メッセージ入力欄上に表示されたスタンプの一覧からオフにできます。

20161021_y-koba_LINE_01_R
↑メッセージを入力すると、スタンプの一覧が表示されます。そのなかから歯車のアイコンをタップしましょう

 

表示されたスタンプの数が多い場合、スタンプ一覧を右から左にスライドしていくと歯車のアイコンを見つけられます。

 

20161021_y-koba_LINE_02_R
↑切り替わった画面で、「サジェスト表示」のスイッチをオフにします

 

これでメッセージを入力してもスタンプの一覧が表示されなくなりました。不要に感じていた人は早速試してみてはいかがでしょうか。

TAG
SHARE ON