ビジネス
iPhoneテクニック
2016/10/26 15:29

【LINE】違いは一目瞭然! フォントの大きさを変えてトーク画面を見やすくする小ワザ

このコーナーでは、意外と知られていないLINEの活用方法を紹介します。LINEに標準搭載されている機能を使うことで、「友だち」同士の情報共有を簡単に行えたり、逆に無駄な機能をすっきり統一できたりします。LINEをいままで以上に便利に使う方法を学びましょう。

 

トーク画面上の字が小さくて見づらいと思ったら、フォントの大きさを変更しましょう。LINEでは「小」~「特大」の4段階で文字サイズを変更可能です。

 

フォントの大きさを変える

フォントの大きさは、「トーク・通話」画面から変更できます。

20161026_y-koba_LINE (1)_R
↑LINEを起動し、「…」アイコンをタップ。続いて歯車のアイコンをタップします

 

20161026_y-koba_LINE (2)_R
↑切り替わった画面で「トーク・通話」をタップ

 

20161026_y-koba_LINE (3)_R
↑「フォントサイズ」をタップします

 

20161026_y-koba_LINE (4)_R
↑iPhoneの場合、「iPhoneの設定に従う」のスイッチをオフにしてからフォントのサイズを選択します。小~特大の4段階で選択できます。ここでは、「特大」にチェックを入れました。

 

これでフォントの大きさを変更できました。変更の前後を並べて比較してみましょう。

20161026_y-koba_LINE5_R
↑左が「普通」サイズのフォント(iPhoneの場合、初期設定のサイズ)、右が「特大」サイズのフォントです

 

いかがでしょうか。文字が読みにくいな、と感じたら、我慢せずフォントサイズの変更を試してみましょう。

TAG
SHARE ON