ビジネス
iPhoneテクニック
2016/11/8 14:00

【LINE】アカウント情報ほったらかしは危険?メールアドレスや電話番号を変更したらこまめに更新しよう!

このコーナーでは、意外と知られていないLINEの活用方法を紹介します。LINEに標準搭載されている機能を使うことで、「友だち」同士の情報共有を簡単に行えたり、逆に無駄な機能をすっきり統一できたりします。LINEをいままで以上に便利に使う方法を学びましょう。

 

普段使用しているメールアドレスを変更したら、「LINE」に登録している情報も変更しましょう。メールアドレスの登録情報を更新していないと、機種変更時にLINEの情報が引き継げなくなります。また、迷惑電話やスマホの紛失などが原因で電話番号を変更した場合は、電話番号の登録情報も更新しましょう。

 

まずはアカウント画面を開きましょう。

20161107_y-koba_LINE (1)_R
↑LINEを起動し、「…」アイコンをタップ。続いて歯車のアイコンをタップします

 

20161107_y-koba_LINE (2)_R
↑「アカウント」をタップ

 

20161107_y-koba_LINE (3)_R
↑アカウント画面が表示されました

 

以下で紹介する手順は、すべてこの画面から行います。

 

メールアドレスを変更する

メールアドレスは変更頻度が高い情報です。機種変更時の引き継ぎ作業をスムーズに行うためにも、登録情報はこまめに更新しましょう。

20161107_y-koba_LINE (4)_R
↑アカウント画面から「メールアドレス変更」をタップ

 

20161107_y-koba_LINE (6)_R
↑続いての画面でも「メールアドレス変更」をタップします

 

20161107_y-koba_LINE (7)_R
↑現在の登録情報を入力し「OK」をタップします

 

20161107_y-koba_LINE (8)_R
↑新しいメールアドレスとパスワードを入力。パスワードは同じものを2回入力する必要があります。続いて「OK」をタップしましょう

 

20161107_y-koba_LINE (9)_R
↑新しいメールアドレス宛に4桁の認証番号が送られてきます。入力が済んだら、「メール認証」をタップします

 

メールアドレスの登録が完了された旨を伝える画面が表示されるので、「OK」をタップ。これでメールアドレスの変更作業が終了しました。

 

電話番号を変更する

アカウント画面から電話番号を変更していきましょう。

20161107_y-koba_LINE (10)_R
↑「電話番号」をタップ

 

 

20161107_y-koba_LINE (11)_R
↑切り替わった画面で「次へ」をタップします

 

新しく表示された画面で、入力した電話番号宛てに認証番号が記載されたSMSを送ってよいか尋ねられるので、「OK」をタップしましょう。

20161107_y-koba_LINE (12)_R
↑新しい電話番号を入力し、「番号認証」をタップ

 

20161107_y-koba_LINE (13)_R
↑SMSに記載されている4桁の認証番号を入力し、「次へ」をタップ

 

これで電話番号が変更できました。なお、変更した電話番号ですでにLINEアカウントを作成していた場合、そのアカウントで使用したスタンプや「友だち」リストなどはすべて削除されてしまうので、注意しましょう。

 

TAG
SHARE ON