ビジネス
iPhoneテクニック
2016/12/20 14:52

勝手に低解像度を避けたい! LINEで“オリジナル画質”のきれいな写真を送るワザ

「LINE」で送信した画像は、自動で圧縮されて画質が下がってしまいます。しかし、設定次第で画質を落とさずに送ることが可能です。ただし、画質が圧縮されていない分データ容量を多く消費するので注意しましょう。

 

オリジナル画質で画像を送信する

LINEで画像を送る際、「オリジナル画質」を選択すると高画質のまま画像を送信できます。

20161220_y-koba_LINE (1)_R3
↑「トーク画面を起動し、「+」アイコンをタップ。続いて「写真を選択」をタップします

 

20161220_y-koba_LINE (2)_R3
↑送信する画像を選択し、「オリジナル画質」を選択。「送信」をタップします

 

低画質で画像を送信する

オリジナルの高画質で画像を送信し続けると、データ容量の消費が激しくなります。容量を節約したい場合、トーク画面上に送信する画像の画質を下げるのもひとつの方法です。

20161220_y-koba_LINE (3)_R3
↑LINEを起動し、「…」アイコン→歯車のアイコンの順にタップ

 

20161220_y-koba_LINE (4)_R3
↑「写真と動画」をタップ

 

20161220_y-koba_LINE (5)_R3
↑「送信する写真の品質」をタップ

 

20161220_y-koba_LINE (6)_R3
↑「低画質」を選択します

 

これで、送信画像の画質を下げてデータ通信量を節約できます。

 

TAG
SHARE ON