ビジネス
iPhoneテクニック
2017/1/12 15:07

Gmail使いこなせてる? 「Google コンタクト」を使えばグループメール送信が思いのまま!

Googleサービスの便利ワザをピックアップして紹介する本コーナー。Google検索やGmail、マップ、カレンダーを中心に、お役立ちテクニックをお教えします。

 

プロジェクトの進行やシフトの管理など、ビジネスメールでは複数人でメールをやり取りする機会が多いですよね。Gmailを普段から使っている場合、「グループ」を作成しておけば、いつものメンバーの連絡先入力をあっという間に完了できます。

 

「Google コンタクト」を起動する

まずは、Google検索で「Google コンタクト」を起動、「グループ」を登録しましょう。GoogleコンタクトはGmailで利用できるオンラインのアドレス帳のようなもの。なお、下記手順はブラウザに「Chrome」を使用しており、Googleアカウントでログイン済みの状態です。

↑「Google コンタクト」と検索し、ページをクリック
↑「Google コンタクト」と検索し、ページをクリック

 

↑ログインすると「Google コンタクト」のページが表示される。ここで「グループ」→「新しいグループ」をクリック
↑ログインすると「Google コンタクト」のページが表示される。ここで「グループ」→「新しいグループ」をクリック

 

↑グループ名を入力し、「グループを作成」をクリック
↑グループ名を入力し、「グループを作成」をクリック

 

グループができたら、続いてメンバーを追加しましょう。

↑画面右下の「+」をクリック
↑画面右下の「+」をクリック

 

↑登録名やアドレスを入力し、表示された候補から該当の宛先を選択
↑登録名やアドレスを入力し、表示された候補から該当の宛先を選択

 

これでグループにメンバーが登録できました。ほかのメンバーも同様の手順で登録しておきましょう。

 

メールの宛先欄にグループ名を入力すると……

グループの登録が完了したら、Gmailで新規メールを作成する際に、送信先などにアドレスをまとめて入力できるようになります。

↑先ほど登録したグループ名を入力すると、変換候補が表示されるのでこれをクリック
↑先ほど登録したグループ名を入力すると、変換候補が表示されるのでこれをクリック

 

↑グループに登録しておいた3人のメールアドレスが一気に入力された
↑グループに登録しておいた3人のメールアドレスが一気に入力された

 

効率がモノをいうビジネスシーンでは、ちょっとした手間を省くことで時短につながります! Gmailを使っている人は必ず覚えておきましょう。

TAG
SHARE ON