マンガ
今日も下版はできません
2017/8/1 22:00

「4色」って言っただけで印刷会社の社員がうなだれた……でも、なんで? 『今日も下版はできません!』第21話

知られざる「印刷業界」の裏側をテーマにしたマンガ「今日も下版はできません! 」。ナビ印刷株式会社の営業マン・刷元 正(スリモト・タダシ)が印刷業界にまつわる「あるある」を、涙あり、「なるほど」や「へぇ~」ありでお届けします。

 

「今日も下版はできません!」に待望の新キャラがデビュー! ナビ印刷営業部課長の安藤でさえ頭があがらない人物のようですが、各自色々と思うところはあるようですね。そして、今話では「4色」という専門用語が登場。その意味と関係者が頭を抱える理由とは?

 

▼第7~30話は「今日も下版はできません!」の単行本「いとしの印刷ボーイズ」で愉しむことができます。

【単行本情報】

タイトル:いとしの印刷ボーイズ 業界あるある「トラブル祭り」
著者:奈良裕己(BOMANGA)
価格:1200円+税

全国の書店でネット書店で6月12日より発売!

ご購入はコチラ

 

第1話はコチラ

連載一覧はコチラ

 

【BOMANGAさんの最新情報はコチラから!】

Instagram http://www.instagram.com/bomanga/

Twitter http://twitter.com/bomangamagazine

Facebook http://facebook.com/bomangajapan