マンガ
今日も下版はできません
2018/2/1 20:30

印刷会社社員は透視能力を持っているらしい!?「今日も下版はできません!」第29話

知られざる「印刷業界」の裏側をテーマにしたマンガ「今日も下版はできません! 」。ナビ印刷株式会社の営業マン・刷元 正(スリモト・タダシ)が印刷業界にまつわる「あるある」を、涙あり、「なるほど」や「へぇ~」ありでお届けします。

 

今回は、製版時のある設定によって起こる現象がテーマ。沖田は自分に「透視能力が付いたのでは!?」と思い込んでいますが、これ、実は印刷事故につながりやすい、デンジャラスな事象だったのです。

 

▼第7~30話は「今日も下版はできません!」の単行本「いとしの印刷ボーイズ」で愉しむことができます。

【単行本情報】

タイトル:いとしの印刷ボーイズ 業界あるある「トラブル祭り」
著者:奈良裕己(BOMANGA)
価格:1200円+税

全国の書店でネット書店で6月12日より発売!

ご購入はコチラ

 

第1話はコチラ

連載一覧はコチラ

 

【BOMANGAさんの最新情報はコチラから!】

Instagram http://www.instagram.com/bomanga/

Twitter http://twitter.com/bomangamagazine

Facebook http://facebook.com/bomangajapan