マンガ
今日も下版はできません
2018/7/17 20:30

目で見た色と、モニターの色と、印刷の色が違う理由「今日も下版はできません!」第38話

「印刷業界」の裏側をテーマにしたマンガ「今日も下版はできません! 」。ナビ印刷株式会社の営業マン・刷元 正(スリモト・タダシ)と沖田功人(オキタ・コウト)が印刷業界にまつわる「あるある」を、涙あり、「なるほど」や「へぇ~」ありでお届けします。

 

本作をベースにした単行本「いとしの印刷ボーイズ」が先週、「王様のブランチ」のブックコーナーで紹介されました!CMまたぎで鉄板のネタが放送されるなどメディアでも注目度が高まっています(単行本情報は下記にまとめてあります!)。

 

こちら本編のほうはファッションデザイナー・GOKOのカタログ印刷を巡って、刷元たちがてんやわんや。ナビ印刷のレジェンド赤羽の息子・匠のディレクションのもと、印刷の色の調整が行われていました。今回は印刷用語も盛りだくさん。みなさんはCMYKとRGBという言葉を聞いたことはないでしょうか? 第7話でも触れた内容ですが、今回は「CMYK=紙 RGB=デジタル」だけに留まらない、知っておくとためになる情報とともにお届けします。

 

 

第1話はコチラ

連載一覧はコチラ

【単行本も大好評発売中】

タイトル:いとしの印刷ボーイズ 業界あるある「トラブル祭り」
著者:奈良裕己(BOMANGA)
価格:1200円+税

ご購入はコチラ

 

第1話はコチラ

連載一覧はコチラ

 

【BOMANGAさんの最新情報はコチラから!】

Instagram http://www.instagram.com/bomanga/

Twitter http://twitter.com/bomangamagazine

Facebook http://facebook.com/bomangajapan

 

TAG
SHARE ON