グルメ
お酒
2015/3/26 19:14

日本酒の純米酒、特別純米酒って何が違うの?

日本酒は、専門用語が多くてニャンともわからないという日本酒ビギニャーの皆さん。苦手意識を捨てて、ほんのちょっとだけ基本を覚えてみませんか。これであなたも日本酒通ぶれます。

 

日本酒の種類を覚えよう!

純米酒、吟醸酒に純米大吟醸……みなさん、聞いたことはあると思いますが、違いを説明できますか? 日本酒は原料や製造方法などの違いにより、その種類が細かく分類されているのです。まず、日本酒の種類を説明するうえで重要な、前提知識を2つご紹介します!

 

Q.醸造アルコールって?

→純度が高く、無味無臭な蒸留酒。香りも良くなります!

サトウキビなどを原料にした蒸留酒です。純度が高く無味無臭。日本酒を造る過程で添加します。増量目的のほか、酒質が安定、味がクリア、吟醸酒の香りがよくなるなどメリットがあります。「アル添」しない酒が純米酒。

Q.精米歩合って?

→米を削る割合のこと。数値が高いほど香り高いお酒になります!

精米した後に残った酒米をパーセンテージで表示したもの。精米歩合35%とは、65%を削って残りの35%を原料にしたという意味です。精米歩合を高くすると香り高くすっきりとした酒質に、低くすると濃厚な酒になります。

 

この2つは日本酒を知るうえで、大事なパラメーターです。醸造アルコール添加or無添加、精米歩合、この違いが日本酒の種類を左右します。ここからはその種類を”ゴージャス度”順にご紹介!

 

日本酒、ゴージャス度ランキング!

1.純米大吟醸酒

→醸造アルコール無添加、精米歩合50%以下

150326-12

穏やかな香りは、日本酒の最高峰
米、米麹、水だけを原料にして、精米歩合は50%以下。醸造アルコールを使った酒よりも穏やかな香りで、その風味は日本酒の最高峰と言えるでしょう。

 

2.大吟醸酒

→醸造アルコール添加、精米歩合50%以下

香り高く、すっきりとした酒質

原料は米、米麹、水、醸造アルコール、精米歩合は50%以下。酒米を磨きに磨いて、吟醸造りをさらに徹底させて酒を醸します。香りが高く、すっきりとした酒質の極上の酒です。

 

3.純米吟醸酒

→醸造アルコール無添加、精米歩合60%以下

150326-11

華やかな香りと綺麗な酒質

米、米麹、水だけを原料にして、精米歩合は60%以下の低温でじっくりと時間をかけて発酵させる吟醸造りで造られた酒です。華やかな吟醸香が特徴で、酒質も綺麗な上質酒です。

 

4.吟醸酒

→醸造アルコール添加、精米歩合60%以下

華やかな吟醸香が特徴

原料は米、米麹、水、醸造アルコールで、精米歩合が60%以下。純米吟醸酒と同じく、吟醸造りの製法によって丁寧に造られています。吟醸香が非常に華やかです。

 

5.特別純米酒

→醸造アルコール無添加、精米歩合60%以下または特別な製法

150326-13

米を磨き、特別な作りで醸す

原料は米、米麹、水だけで造り、精米歩合が60%以下。後に紹介する純米酒と違うのは、精米歩合に関する規定があること。米を磨いて、特別な造りで醸した純米酒がこれです。

 

6.特別本醸造酒

→醸造アルコール添加、精米歩合60%以下または特別な製法

150326-14

精米歩合が“特別”の証

原料は米、米麹、水、醸造アルコール。精米歩合が60%以下で、この次に紹介する本醸造酒よりも高くなっています。米を磨いて、特別な製造方法で丁寧に造られた酒です。

 

 7.純米酒

→醸造アルコール無添加、精米歩合規定なし

150326-10

米の旨みを味わう本格派

醸造アルコールを使わないで、米、米麹、水だけの原料で造った酒。精米歩合の条件はとくにない。米の旨みやコクがあり、お燗にも向いている。本格派の日本酒ファンに人気。

 

8.本醸造酒

→醸造アルコール添加、精米歩合70%以下

スタンダートな日本酒

原料は米、米麹、水、醸造アルコール。精米歩合が70%以下。本造り、本仕込みともいいます。飲みあきしないのが特徴で、日本酒のスタンダードといってもよいタイプです。

 

9.普通酒

→醸造アルコール添加、精米歩合規定なし

庶民の心強い味方!

特定名称酒に含まれない清酒はすべて普通酒に分類されます。酒税法の特定名称酒の条件を満たしていないというだけで、普通酒のなかにも美味しい酒は数多くあります。

 

もっと、日本酒のことを知りたいあなたへ……

ここまで日本酒の種類を知ったところで、もっと日本酒の奥深さに触れてみたいという方もいらっしゃると思います。

そんなあなたにぴったりのムックがここに! その名も「LOVE日本酒2」。「日本酒は、楽しい。」をテーマにした本書は、従来の”勉強系”日本酒本とは一線を画しています。初心者向けの内容は特に充実しており、日本酒について、さらに詳しく、そして楽しめるようになる魔法のような1冊です!

注目のコンテンツは以下!

【巻頭特集】シチュエーション別絶対にいくべき店50

【特集】いま飲むべき日本酒132

【特集】日本酒家飲みのススメ

【綴じ込み付録1】日本酒オーダー虎の巻

【綴じ込み付録2】全国お取り寄せ完全案内

【特別企画】みんな大好き!「ポテサラ」最前線

日本酒びんびんエクササイズ などなど

 

【商品情報】

150326-15

LOVE日本酒2

本体780円+税

2015年3月28日より発売中!

全国の書店で、お買い求めください!

 

TAG
SHARE ON