グルメ
2017/12/13 10:50

「和牛+チーズ」に「自分専用しゃぶしゃぶ」! 最先端グルメ店で見つけた2017トレンド鍋4選【保存版】

冬の宴会シーズンを控え、東京都内の飲食店にはエッジの効いた鍋が続々と登場しています。なかには今年オープンの新店も。そこで本稿では、西荻窪、銀座、飯田橋、中目黒の各店から、いま食べるべきトレンディで個性的な鍋たちをご紹介します。

 

その1)西荻焼肉 常盤屋/西荻窪

2017012011-ca03-7

 

和牛とチーズの濃厚Wパンチ!

2017年8月オープンの焼肉店。もともとお肉屋さんだった店舗を改築しているので、外観と中身のギャップが面白い! そんな同店で味わえるのは、肉を鍋のように楽しめるオリジナル料理。こだわりの和牛をジンギスカン鍋で焼き、とろけるチーズや卵を絡めていただきます。

↑「和牛焼肉ミックス」(250g/1999円)。この日はブリスケ、三角バラ、内モモの3種類
↑「和牛焼肉ミックス」(250g/1999円)。この日はブリスケ、三角バラ、内モモの3種類

 

同店では、ほとんどのお肉に「味楽園」という兵庫・尼崎の名店が監修したもみダレが使われています。肉がやわらかくなって、味に幅が出るのだそう。

↑チーズにとろ~りと絡めます。このビジュアルは反則!
↑チーズにとろ~りと絡めます。このビジュアルは反則!
↑卵にからめて、すき焼き風の楽しみ方をしてもOK
↑卵にからめて、すき焼き風の楽しみ方をしてもOK

 

香ばしく焦げたタレと、チーズや卵のまろやかさがマッチして旨い! 濃厚でガッツリした感じで、ライスがほしくなります。今年のトレンドグルメ「チーズタッカルビ」に近いイメージということもあり、これは必食でしょう! なお、同店は全体的にコスパがいいのもうれしいポイントです。

↑イケメン店長の小形純一さん
↑イケメン店長の小形純一さん

 

【SHOP DATA】

西荻焼肉 常盤屋

住所:東京都杉並区西荻南3-9-5 常盤ビル

アクセス:JR中央線「西荻窪駅」徒歩1分

営業時間:月~金 17:00~24:00、土日 12:00~24:00

定休日:なし

 

その2)センディーテラス/銀座

2017012011-ca03-1

 

女子ウケ抜群のさっぱりレモン鍋!

人気スポット「東急プラザ銀座」にある、タイ料理とビールとのペアリングを楽しめる「タイ・ビアホール」。シンハービールの直営店で、鮮度抜群の生が味わえるお店です。こちらでは、澄んだ動物系スープにレモンの輪切りやアジアンハーブが入った「レモングラス鍋」に注目です。

↑こちらが「レモングラス鍋」。鍋コース(一人前/3726円~)のうちの一品で、スープのベースはほかに「トムヤム鍋」「グリーンカレー鍋」を選ぶこともできます(※写真は2人前)
↑こちらが「レモングラス鍋」。鍋コース(一人前/3726円~)のうちの一品で、スープのベースはほかに「トムヤム鍋」「グリーンカレー鍋」を選ぶこともできます(※写真は2人前)
↑具は魚介、鶏肉、豚肉に加え、たっぷりの野菜がセットに
↑具は魚介、鶏肉、豚肉に加え、たっぷりの野菜がセットに

 

鼻に抜けるレモンの香りと、ハーブが生む新感覚の味わい。スープ自体の旨みとレモンの爽やかな酸味のバランスが絶妙です。野菜たっぷり、味わいさっぱりで、いくらでも食べられそう。

↑追加トッピングのパクチー(ひとり+540円)をプラスして味を変えるのもあり!
↑追加トッピングのパクチー(ひとり+540円)をプラスして味を変えるのもあり!
↑〆は「バーミン」という卵麺、またはおじやから選べます
↑〆は「バーミン」という卵麺、またはおじやから選べます

 

余韻として残るエキゾチックな爽快感は格別で、ビールやハイボールなど、さっぱりとしたお酒とよく合いそう。にぎやかかつ開放的な雰囲気なので、宴会でワイワイと盛り上がりたいときにもオススメです。

 

【SHOP DATA】

SENGDEE TERRACE(センディーテラス)

住所:東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座10F

アクセス:東京メトロ銀座線ほか「銀座駅」C2・C3出口直結

営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00)

定休日:なし

 

その3)貝殻荘/飯田橋

2017012011-ca03-16

 

牡蠣ビストロのバーニャ鍋!

つづいては、季節の旬に合わせた牡蠣をはじめとした魚介料理の専門店から、おしゃれなビストロのニュータイプ鍋をご紹介。使用するのは、三陸産のカキ、サバフグ、トゲズワイガニ。それらをアツアツに蒸しあげ、冷たいソースで食べるバーニャカウダのような鍋です。

↑「バーニャフレイダ エチュベ(蒸し)鍋」(一人前/1922円)。料理の提供は2人前から(※写真は2人前)
↑「バーニャフレイダ エチュベ(蒸し)鍋」(一人前/1922円)。料理の提供は2人前から(※写真は2人前)

 

調理には呼び塩のみを使い、魚介それぞれの水分で蒸すことで素材の旨味をギュッと凝縮。三浦野菜もみずみずしくて美味い。これら厳選素材を彩るのが、野菜や果物を使った3種のソースです。

↑ソース1・ヴァニエット・ロッソ。干しブドウと赤ワインのピリ辛ソース
↑<ソース1>ヴァニエット・ロッソ。干しブドウと赤ワインのピリ辛ソース
↑ソース2・レモンチーズクリーム。アンチョビが加えられた濃厚でコク深いソース
↑<ソース2>レモンチーズクリーム。アンチョビが加えられた濃厚でコク深いソース
↑<ソース3>和シャリアピン。ステーキなどによく用いられるシャリアピンソースをアレンジ
↑<ソース3>和シャリアピン。ステーキなどによく用いられるシャリアピンソースをアレンジ

 

ガッツリと主菜にしてもよし、前菜やラストに食べてもよしのスタイリッシュな万能鍋です。同店はワインも豊富で、シャルドネなどの白ワインを合わせるのがオススメ。グラスは580円、スパークリングはグラス680円、ボトルは2,900円~。

 

【SHOP DATA】

貝殻荘 飯田橋サクラテラス店

住所:東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グランブルームサクラテラス2F

アクセス:JR総武線「飯田橋駅」徒歩2分

営業時間:月~金 11:00~23:00(L.O.22:30)、土日祝 11:30~23:00(L.O.22:30) ※月~金ランチ 11:00~15:00/ディナー 17:00~23:00、土日祝ランチ 11:30~15:00/ディナー 17:00~23:00

定休日:なし(年末年始除く)

 

その4)しゃぶしゃぶ れたす/中目黒

2017012011-ca03-2

 

“一人一鍋”のワガママを堪能!

ラストは、ダシもタレも具材も〆も一人ひとりが好きなものを選べる“わがままスタイル”のしゃぶしゃぶ。食材にかなりこだわっていて、おかわり自由なのもポイントです!

↑厳選肉と新鮮野菜を好きな味で好きなだけ!
↑厳選肉と新鮮野菜を好きな味で好きなだけ!

 

コースは肉の種類によって選べます。肉、前菜、〆もの、野菜、鍋のおともが食べ放題、さらに甘味が付いて2800円~。野菜は契約農家から旬のものを直送で。肉は「霜降り黒毛和牛」や「熟成牛タン」など、ダシにも野菜にも合うものを厳選。その日に使う分だけを店内でカットしています。

 

ダシは無添加の「極み和出汁」を筆頭に、飲んでも美味しい8種類からチョイス。つけダレや薬味も豊富で、トリュフ塩、店仕込みの新鮮なトリュフオイル、赤鶏の生卵、生姜胡麻油、バーニャカウダソースなどなど、楽しい“味変アイテム”が多数!

↑霜降り黒毛和牛(サーロイン)を極み和出汁で
↑霜降り黒毛和牛(サーロイン)を極み和出汁で
↑選べるスープのひとつ「薬膳コラーゲン出汁」
↑選べるスープのひとつ「薬膳コラーゲン出汁」
↑小皿にいろいろな味変アイテムをスタンバイ!
↑小皿にいろいろな味変アイテムをスタンバイ!

 

中目黒らしいオシャレな大人の空間で、他人を気にせず、自分だけの好きなしゃぶしゃぶを! お一人様でもOK。店内はとてもナチュラルな雰囲気。席には一人ひとつの小鍋がセットされています。

 

【SHOP DATA】

しゃぶしゃぶ れたす

住所:東京都目黒区上目黒2-12-1 アックスビル中目黒2F

アクセス:東京メトロ日比谷線「中目黒駅」徒歩2分

営業時間:月~金 11:30~15:00(L.O.14:00)/17:00~24:00(L.O.23:00)、土日祝 11:30~24:00(L.O.23:00)

定休日:なし(年末年始除く)

 

寒い季節ならよりいっそうおいしく食べれる鍋料理。定番の味もいいですが、たまには最先端のトレンドに挑戦してみるのも新鮮でいいですよ!

TAG
SHARE ON