グルメ
2018/4/29 21:00

これは幸せなマリアージュだ! うま甘~いホタテとチーズが酒を呼ぶ山栄食品「やわらかチーズ帆立」

帆立の干し貝柱は、日本酒などのアテとしておなじみの一品。かみしめると、うまみがジュワーっと染み出してくるのがたまりません。ただでさえおいしい帆立の貝柱ですが、その貝柱を使った、さらに美味しそうなおつまみをカルディコーヒーファームで見つけました。

 

乳酸菌の生きたナチュラルチーズで、自然なまろやかさ楽しむ

そのおつまみは山栄食品の「北海道仕込み やわらかチーズ帆立」。自然で風味豊かなナチュラルチーズを、干し貝柱とくっつけた一品です。

 

最大のポイントは、チーズにナチュラルチーズを使用しているという点。チーズには大きくわけてプロセスチーズとナチュラルチーズの2種類があるのですが、プロセスチーズはナチュラルチーズを加工して作られたもので、保存性などに優れる反面、乳酸菌も死滅してしまっていて、風味も薄れてしまっています。その反面、ナチュラルチーズは乳を固めて発酵熟成させた自然な状態のチーズ。乳酸菌が生きており風味の独自性も強くなります。ナチュラルチーズを使っているというだけで、本品がチーズにこだわっているということをおわかりいただけると思います。

さて、実際に食べてみましょう。帆立は多少甘めの味付けがついていますがしつこさはなく、オーソドックスな干し貝柱と同様の味わい。ナチュラルチーズは、柔らかい食感とクリーミーでなめらかな味わいが印象的。どちらかというとチーズの味が強いので、最初は帆立の側から噛みはじめ、そのあとにチーズを味わうのがおすすめ。帆立のうまみの甘さとチーズのまろやかな味が調和し、幸福感であふれる味わいです。

本品には、爽やかで香り豊かな白ワインを合わせてみました。すると、帆立の甘味、チーズのまろやかさにワインの深さが加わって、より奥行きのある味わいに。素直にベストマッチと言いたくなる見事なマリアージュでした。お酒はより飲みやすく、おつまみはより食べやすく…晩酌の幸せをワンランクアップさせてくれる味わいです。

 

ベストマッチは日本酒でも同じ。日本酒の場合は香りが高く、芳醇な味わいのものがオススメです。ワインと日本酒両方を用意して、両者の違いを楽しんでみるのもまた一興ですね。

 

山栄食品
北海道仕込み やわらかチーズ帆立
実売価格537円

TAG
SHARE ON