グルメ
2018/9/10 22:30

アウトドアでワイン飲むならコレ! 1個540円「カマンベールの缶詰」が予想を越えた本格派と判明

カビを生やして造った本格的ナチュラルチーズはやっぱり格別ですが、おつまみとして用意するにはなかなかお高いものですよね。そこでおすすめしたいのが、サヴァンシア フロマージュ&デイリージャポンの「おでかけカマンベール」。フランス産カマンベールチーズの缶詰です。

 

 

超モチモチ・プニプニ、濃厚でほろ苦い本格チーズの味わい

独自の製法により、常温での長期保存を可能にした本品。その名の通り、ピクニックやキャンプなどで重宝しそうです。

缶詰を開くと銀紙に包まれたチーズが入っています。丁寧に銀紙を破いていくと、白カビに覆われたカマンベールチーズが顔を出しました。ズッシリと重さのあるチーズは、外側のカビの部分はしっかりしているのに、ふわふわとしたやわらかな感触で、通常のプロセスチーズとは明らかに異質。カットしてみるとなかは超モチモチ、プニプニで、包丁を入れたときにはちょっとした感動がありました。

その感触は口に入れても健在で、しっかりとした歯ごたえがあり粘り気たっぷり。味わいは非常に濃厚で、クリーミーな食感のなかに時折苦みがあって、余韻が長く残りました。通常のチーズに慣れてしまっていると、その感覚には意外性を感じます。

 

赤ワインは飲み口が軽くなり、白だとチーズが食べやすくなる

その本格的な味わいは、お酒とも好相性。赤ワインと合わせると、まろやかな味わいのおかげか、ワインの飲み口が軽くなった印象です。やや強めに感じていたチーズの苦みも、ワインの味に同化したのかあまり気にならなくなりました。想像以上にスムーズに食べ、飲むことができてびっくりです。

 

白ワインの場合は、ワインがチーズを食べやすくしてくれます。外側の白カビ層の苦みをワインが中和。一方で内側のクリーミーな味わいには干渉せずそのままの風味が味わえます。チーズをチーズとして楽しみたいのであれば、白ワインがオススメですね。

 

また、深みを味わいたいのであればおすすめはウイスキー。チーズの苦みや濃厚さと、ウイスキーの芳醇な香り、刺激的な深い味わいが交わって、ズッシリくる豊満さがあります。

 

ちなみに本品、缶のまま加熱すればチーズフォンデュを家庭で手軽に作ることもできるそう。本格的で、楽しみの幅が広い品がお手ごろ価格で買えるのはうれしいですね。

 

【満足度ポイント】

赤ワイン    ★★★★★

白ワイン    ★★★★★

ウイスキー      ★★★★★

 

サヴァンシア フロマージュ&デイリージャポン

おでかけカマンベール(125g)

実売価格540円

TAG
SHARE ON