グルメ
2018/9/22 18:30

【10月18日まで】800gのローストビーフ丼がほぼ無料!? 手羽先居酒屋のキャンペーンが太っ腹

東京を中心に展開する手羽先居酒屋「酔っ手羽」が、“手羽の日”である10月18日までの期間限定で超太っ腹なキャンペーン「酔っ手羽天使プロジェクト」を開催中。重量800gという巨大なローストビーフ丼を客の言い値で提供するというのです。

 

今回のキャンペーン対象となる「天使のローストビーフ丼」は、通常1080円で提供される秋の期間限定特別メニュー。どっさりの白飯の上に国産牛もも肉のローストビーフ150gを盛り付け、同店の名物である手羽先を“天使の羽”のごとくその上に突き刺したというド迫力な一品です。

 

その総重量は800gにも達し、食べごたえ十分なうえ、自家製のピリ辛ダレが効いた味付けはクセになります。

 

本キャンペーンでは、この「天使のローストビーフ丼」を“客の言い値”で提供(ただし1円以上。無料は不可)。

 

10月18日までの平日ランチタイム(11:00~15:00)各日100食限定、かつ六本木、ヨドバシAKIBA、五反田の3店舗限定ではありますが、通常価格から考えれば超太っ腹なキャンペーンです。

 

なお、こちらのキャンペーンに参加するには同店で配布される「酔っ手羽エンジェル」(下画像)を頭にかぶる必要があるとのこと。気恥ずかしいですが、これをかぶって男前価格の「天使のローストビーフ丼」にありつきましょう。

 

↑「酔っ手羽エンジェル」を頭にかぶった同店スタッフ

 

さらにこの「酔っ手羽エンジェル」やメニューの写真をハッシュタグ「#酔っ手羽エンジェル」付きでSNSに投稿すれば、10月18日のキャンペーン期間中、投稿画面提示で何度でもドリンク1杯が無料になるおまけつき。キャンペーン参加で、居酒屋利用もお得になります。

 

「ジョッキ月見蕎麦」などの変わったメニューや「攻めすぎ」と話題の店内ポスターなどにより、いまSNSでは話題になっている居酒屋「酔っ手羽」。対象店舗の六本木、秋葉原、五反田にお勤め、お住まいの方はこの機会を見逃さず、お得に同店を楽しんでくださいね。

TAG
SHARE ON