グルメ
2019/1/3 13:00

「混ぜるだけ」「かけるだけ」で完成! カルディ「絶品レトルトタイ料理」3選

カルディコーヒーファームでは、ごはんや麺に「かけるだけ」「混ぜるだけ」で簡単に本格タイ料理が味わえるレトルトが揃っています。おせちには飽きた…ちょっと変わったものが食べたいな…と感じたらぜひ試してみては? 今回は、なかでも筆者が気になった商品3つを選び、パクチーをたっぷり添えて試食してみました。それでは、おいしかった順のランキング形式でお楽しみください!

 

【第3位】

スパイスの香ばしさとココナッツミルクのバランスが絶妙!

カルディオリジナル 

麺にかけるだけスープ カオソーイ 160g

198円(税込)

カオソーイはタイの北部でよく食べられている麺料理。ココナッツミルクをベースに、カレースパイスの香りが広がるスープです。スープは湯せんしてからラーメン用の細麺と合わせて試食してみました。カレーのスパイスの香ばしさとココナッツミルクの甘さのバランスが絶妙。具のたけのこのシャキシャキした食感も好印象です。辛味と酸味は抑えられているので、本場の味が好きな方は香辛料や柑橘類で調整するといいですね。1人前の麺で作ると少し少なめに感じるので、サイドディッシュやおやつとして楽しむのにも最適。もちろん、パクチーはたっぷりかけてお召し上がりくださいね。

 

【第2位】

パリッと焼き揚がった麺との相性はバツグン

カルディオリジナル 

麺にかけるだけ餡 ラートナー(タイ風あんかけ) 160g

187円(税込)

ラートナーとはタイ風のあんかけのこと。オイスターソースとチキンブイヨンのスープをベースに、豚肉や野菜、キクラゲが入っています。筆者は市販の焼きそばを電子レンジで1分ほど温め、たっぷりの油で両面を揚げ焼きした、かた焼きそば風の麺にかけて試食してみました。タイ料理独特のクセもなく、どちらかというと中華料理といった印象で、とても食べやすい味付けです。ただパッケージ写真のような具沢山ではなかったところが少々残念。とはいえ、パリッと焼き揚がった麺との相性は抜群でした。こちらもほとんど辛さはないので、刺激が欲しい方は香辛料で調整してくださいね!

 

【第1位】

桜えびとナンプラーの香りが食欲をかきたてる

カルディオリジナル 

混ぜるだけタイ風えびチャーハン(カオパットクン) 2合用

298円(税込)

本場タイの大衆食堂の味を再現したカオパットクン。カオパットクンとは、エビや卵、タイ米で作るタイ風チャーハンのこと。炊いたごはんに溶き卵を混ぜて5分ほど蒸らし、湯せんで温めた本品を混ぜるだけで完成です。硬めのご飯もしくはタイ米を使用するとおいしいですよ。味わいのほうは、桜えびとナンプラーの香りが食欲をかきたてる庶民的なもの。こちらもタイ料理特有の辛さや酸味はないので、お好みで刻んだ青唐辛子やライムの果汁などをプラスして食べるのもオススメ。パクチーをたっぷりと載せて食べれば、自宅で本格的なエスニックを堪能できます。

さすがはクオリティに定評のあるカルディのオリジナル、どれも「混ぜるだけ」「かけるだけ」で本格的な料理がすぐにできるのがいいですね。ぜひ、パクチーや唐辛子など、お好みの刺激をプラスして、存分にお楽しみください!

TAG
SHARE ON